カテゴリ: '英治の日記'

大平喜信前衆院議員を迎えて集い

18年5月17日 木曜日

きのう(16日)午前、日本共産党と政治のことについて何でも語り合おうと、大平喜信前衆院議員を迎えてわが家で集いをしました。

大平さんと私が簡単にあいさつした後、参加した地元の住吉地区の党員や支持者のみなさんから質問や意見が出されました。

減らされる年金から介護保険料が取り立てられる、消費税に頼らなくても大丈夫か、共産党が候補者をおろしてまで野党共闘をするのはメリットがあるのか、北朝鮮に核兵器を廃棄させることができるのか―など、次々と意見が出され、大平さんが一つひとつ丁寧に、しかも熱を込めて解明し、みなさん「よく分かった!」。

最後に私から、1カ月後の市議選、共産党の議席を増やさせないというシフトが敷かれ、しかも霊感商法などで国民的批判を浴びた統一教会・勝共連合まで立候補しようとしている。絶対に負けられない、と共産党の3議席獲得を呼びかけました。

“危険空き家”の門塀が崩れた‼

18年5月14日 月曜日

以前から指摘してきた米子市の市街地にある危険空き家。12日(土)深夜から翌未明にかけて、門塀が崩れ落ち、瓦などが散乱して住宅前の市道を塞ぐ事態になった、と連絡がありました。

幸いに車の往来や人通りのない時間帯だったため、ことなきを得ましたが、場合によっては重大事故につながりかねない事態でした。

きょう(14日)午前、市役所に出かけて担当課に対応をただしましたが、通報を受けた市は、道路に散乱した瓦礫を日曜日のお昼前には敷地内に撤去。道路も通行できるようになった、とのことです。

所有権者が市内に居住せず、しかも孫の代にまでになっているといいます。住所までは把握でき、通知文は発送しているが、返事はなし。電話番号がわからないため直接話ができず、苦慮していると市の担当課では話しています。

所有権の問題もあり、簡単には手を出せない、とも。困った問題です。

小池晃書記局長を迎えての演説会

18年5月12日 土曜日

任期満了に伴い6月17日告示(24日投票)される米子市議会議員選挙(定数26)を前に、日本共産党書記局長の小池晃参院議員を迎えて演説会がきょう(12日)の午後、米子市公会堂で開催されました。

来春の県議選に向けて錦織陽子(米子市選出)、市谷知子(鳥取市選出)両県議があいさつした後、市議選予定候補の又野史朗、石橋佳枝、岡村英治の3人が決意表明しました。

小池書記局長は、モリカケ疑惑や「日報」改ざん、北朝鮮問題などにふれ、政権担当能力のない安倍政権に退場を迫ろうと訴え。

米子市議選での3議席獲得で、来春の統一地方選挙、夏の参院選での躍進につなげようと呼びかけました。

演説会成功へ公会堂周辺で街宣

18年5月10日 木曜日

きょう(10日)午前は、あさって(12日)に日本共産党の小池晃書記局長(参院議員)を迎えて開く演説会場・米子市公会堂周辺の啓成地区で街頭宣伝。岩永安子鳥取市議からお借りした宣伝カーで軽快に回りました。

途中、錦織陽子県議の生活相談所で市議選に向けた取り組みを相談していたメンバーにごあいさつ。「演説会を成功させて、あと1カ月余に迫った市議選に勢いをつけましょう」と話し合いました。

河野さんが写真集「魅せられて大山」出版

18年5月9日 水曜日

きょう(9日)付の山陰中央新報地域面。地元ジャーナリストの先輩で、登山愛好家のカメラマン・河野利晴さん(米子市在住)が登場しています。

国立公園・大山(だいせん、標高1709m)の四季折々の姿を、144枚に収めた写真集「魅せられて大山」(1080円)を出版されたそうです。

さっそく買い求めなくっちゃ(^o^)

自民支持だけど安倍はイカン!

18年5月9日 水曜日

きのう(8日)の訪問・対話活動からその2。

安倍首相には、すぐにでも辞めてもらわんと、子どもの教育に悪い💢

首相が平気で嘘をつく。子どもがそれを見てどう思うか。嘘ついても何とも思わないし、とがめられもしない。

自民党を支持してるけど、安倍はいかん

訪問・対話で「お母さんとそっくり」と

18年5月9日 水曜日

きのう(8日)午後は、啓成地域を12日の小池晃演説会のご案内で訪問活動。

ある工房をお訪ねしたら、年配のご婦人から「あんた、田村さんの息子さん?」と。息子と呼ばれる年でもないですが、「いや岡村ですが…」と返答すると、返ってきた言葉に偶然を感じました。

「お母さんの顔にそっくり。小学校、女学校の時に同級だったのよ」と。亡くなった母の旧姓は田村で、母と同級の私の恩師も含めて仲良しだった、と。

一気に話は盛り上がり、同じ部屋にいた数人の方にもリーフレットや演説会の案内を渡すことができました(^o^)

きょう立夏、あつ~い戦いは佳境に

18年5月5日 土曜日

きょう5月5日は、こどもの日、そして立夏。暦の上では夏に突入です。

6月の米子市議選、1週間後に迫った日本共産党の小池晃書記局長(参院議員)を迎えて開く演説会に向けて、3人の市議選予定候補の各ブロックでは、連休中に音の宣伝を各100回こなそうと取り組んでます。

岡村ブロックでは、きょうは岩永安子鳥取市議、市谷とも子鳥取県議の応援を受けて、私も含めて計22回のハンドマイク宣伝をこなしました。

きょう米子市の最高気温は26℃と夏日となったようですが、風が吹いててそれほどの暑さは感じませんでした。でも、あつ〜い戦いはすでにラストスパートに!という感じです。

米子市公会堂でえびね展

18年5月5日 土曜日

きのう(4日)、米子市公会堂で開かれている「えびね展」(米子えびね会主催)を観賞してきました。

毎年この時期に開催されるもので、会員の方からご案内をいただき出かけました。

今年は天候が不順で、生育が思わしくなかった、とのことです。それでも会員が丹精込めて可憐な花を咲かせた一鉢ごとに、会場を訪れた愛好者たちは目を奪われていました。

同展は今日(5日)午後4時までです。

「憲法を守ろう! 安倍政権退陣!」

18年5月3日 木曜日

「憲法を守ろう! 安倍政権退陣!」鳥取県西部集会がきょう午後、米子商工会議所前のポケットパークで開かれました。

市民と野党の共同で、民進党の森雅幹県議や共産党を代表して私が決意表明。社民党や新社会党からもメッセージが寄せられました。

また、会見九条の会のパフォーマンス、シンガーソングライターの西村弘命さんの自作の歌などが披露されました。

集会後、参加者はJR米子駅前までパレードし、「隠ぺい、ねつ造 許さない!」「安倍政権は 今すぐ退陣!」など声を張り上げました。