カテゴリ: '米子自慢'

米子港からの夕焼け、綺麗‼

15年11月3日 火曜日

きょう(3日)午後、「戦争法廃止」のパレードが終わって帰宅途中、中海(なかうみ)に面した米子港の近くを車で通ると夕焼けが綺麗 思わず車を岸壁に止めて、デジカメのシャッターを切りました。

好天に恵まれ“絶景めぐり”の集金

14年1月23日 木曜日

23日は久しぶりに好天に恵まれ、午後からは赤旗読者集金に回りました。雲が取れはじめた大山を山麓から眺めたり、夕暮れ時の中海で練習に励むボートがシルエットで映し出されるのに見とれたり…、気持ちのいい一日となりました。 (さらに…)

今朝、水鳥公園に行ってきました

14年1月3日 金曜日

3日朝、赤旗新聞の配達をすませFBのチェックなどしてると、夜明けとともに青空が広がってきました。「コハクチョウはまだ水鳥公園にいるかな?」と思いながら、カメラを手に車を10分走らせました。 (さらに…)

雪の大山をバックに映える旧日野橋

13年11月14日 木曜日

14日、米子市内を車を走らせていたら白く雪をかぶった大山がくっきりとした姿を見せていました。で、県西部を流れる日野川にかかり、6連からなる半アーチ型が特徴の旧日野橋を前景にして写真をパチリ!収めてきました。 (さらに…)

大山山麓の湧水「本宮の泉」

13年2月24日 日曜日

「因伯の名水」に選ばれている大山山麓の湧水「本宮の泉」。わが家でも汲み置きした名水を使ってご飯を炊いたり、コーヒーを沸かしたりと重宝しています。日曜日の24日午後、一息入れようと“水汲み”に足を延ばしました。 (さらに…)

米子市の花・ツツジが真っ盛り

12年5月4日 金曜日

咲きそろったツツジ(公会堂前) 連休後半の4日はのんびりと過ごしています。市公会堂に出かけると植栽のツツジが白やピンク、赤など色とりどりの花が咲き誇っていました。 (さらに…)

「新修米子市史」が完結

10年2月10日 水曜日

「新修米子市史」最終巻 長年にわたって1巻ずつ刊行されてきた「新修米子市史」(全15巻)がこのほど完結した。1992年(平成4年)に郷土史家・研究者を中心に編さん委員が任命され、編さん作業がスタート。96年に第1回配本として「資料編 写真」が刊行されて以後、年1巻ずつ出版され、このたび最終巻の「資料編 年表」が発刊された。 (さらに…)

19日からこども彫刻フェア

09年7月16日 木曜日

米子サティ横の歩道に設置されている作品 米子市内・駅前周辺の「彫刻ロード」に野外展示されている彫刻作品を鑑賞してまわろうという「こども野外彫刻探検隊」など「よなご☆こども彫刻フェア」が、夏休み期間に開催される。 (さらに…)

「米子市史」第14巻

09年2月23日 月曜日

このたび刊行された米子市史第14巻 23日、購読を予約していた「『新修米子市史』第14巻 資料編・映像・絵図補遺」が刊行し、手元に届いた。さっそくDVD映像で米子の歴史を振り返った。 (さらに…)

幻想的な駅前のイルミ

08年12月11日 木曜日

駅前広場を彩るイルミネーション 11日夕、大阪から帰省する娘を迎えるためJR米子駅に出かけたら、駅前だんだん広場の樹木に素敵なイルミネーションが施されており、師走の風情をかもし出していた。 (さらに…)