月間アーカイブ 06年8月

夏も終わりにかっかている筈なのに…

06年8月19日 土曜日

 夏の高校野球、準決勝の2試合がおこなわれ、苦しみながらも勝ち抜き連覇を狙う駒大苫小牧、そして荒木大輔投手(現西武コーチ)以来といわれる好投手を擁した早稲田実の両校が決勝にこまを進めた。 (さらに…)

要求運動知恵だし会

06年8月18日 金曜日

住民要求を政治に生かそうと開かれた知恵だし会 日本共産党鳥取県西部地区委員会(鷲見節夫委員長)は18日、住民要求を市政、県政、国政にいかそうと「要求運動知恵だし会」を開催。地域でがんばっている党支部長や議員が参加し、税金や介護、保育問題などでの取り組みを話し合いました。 (さらに…)

太陽系の惑星が12に

06年8月17日 木曜日

 水、金、地、火、木、土、天、海、冥-。中学だったか、高校だったか忘れたけど、太陽から近い順の惑星の名をゴロあわせで覚えたものでした。今朝の新聞によると、国際天文学連合(IAU)は総会で従来9つとしていた太陽系惑星を、当面新たに3つ加えることにしたそうです。 (さらに…)

最後まで“ええ格好しい”

06年8月15日 火曜日

大山・夏山登山道でみつけたシコクフウロ(06年8月14日) 終戦記念日の早朝、機先を制するかのように小泉首相が“公約どおり”靖国神社に参拝した。8月15日に首相が参拝するのは、当時の中曽根首相以来21年ぶりだとか。この人にとって内外の批判は馬耳東風。郵政民営化と同様、「“公約”を守り通す」ことしか頭になかったようだ。 (さらに…)

61回目の終戦記念日

06年8月15日 火曜日

街頭から訴える私と松本松子市議 終戦記念日にちなんで15日、市議団の松本松子さんと私、そして錦織陽子県議候補の3人で街頭宣伝。「平和への誓いを新たに、世界の宝・平和憲法を守り抜こう」と訴えました。 (さらに…)

年をとりました、実感させられた大山登山

06年8月14日 月曜日

登山口にて。このころはまだまだ元気 久しぶりに大山(標高1709メートル)に家族で登山した。好天に恵まれまずまずの山行となったものの、フィニッシュがまとまらず、心身ともに疲労困憊とあいなりました。 (さらに…)

06年8月14日 月曜日

お世話になった方々

06年8月13日 日曜日

 妻の実家のある船岡(八頭郡八頭町船岡)にお盆の墓参りに日帰りで行った際に、鳥取の懐かしい方々のお宅にご挨拶。久方ぶりに会話を弾ませた。 (さらに…)

お盆休みに“頭のリセット”

06年8月12日 土曜日

お盆休みに読みたい2冊 お盆休みに入る前に、市内の書店で見つけた新書本2冊。「首相支配-日本政治の変貌」(竹中治堅著、中公新書)と「99.9%は仮説 思い込みで判断しないための考え方」(竹内薫著、光文社新書)。ふだん読みなれている書物とはちょっと毛色が変わっているようで…。 (さらに…)

ちょっと待って ゴミ有料化

06年8月12日 土曜日

 ゴミの有料化を検討している米子市廃棄物減量等推進審議会の5回目の会合が昨日(11日)開かれ、40リットル入りの場合のゴミ袋1袋を80円とする案が了承された。毎月、1家庭で平均800円程度の負担になると市では試算している。 (さらに…)