月間アーカイブ 07年3月

選挙モードで一日、彼岸の始末は…

07年3月22日 木曜日

 春分の日の21日、朝9時から党の打ち合わせ。10時からは支部会議に出かけ、賃金カットが強行される職場の実態など、詳しく聞くことができた。 (さらに…)

米子が先鞭をつける手数料引き上げ

07年3月20日 火曜日

 20日、市議会行財政改革問題等調査特別委員会が開かれ、当局から提案のあった手数料の引き上げについて論議を交わした。 (さらに…)

米子駅南北一体化基本計画

07年3月19日 月曜日

米子駅南北一体化計画の説明資料 19日の市議会建設水道委員会で、米子市が2005年度と2006年度の2年間で策定作業を進めてきた「米子駅南北一体化基本計画」の概要が示された。 (さらに…)

思いっきり街宣

07年3月18日 日曜日

 今年の2大選挙の前半戦、いっせい地方選挙の県議選告示まで10日余となった18日、日曜日の休会日をフルに活用しようと、街頭宣伝、電話かけ―と、選挙モードに染まった。 (さらに…)

「寒いけどあったかい」って実感!

07年3月17日 土曜日

 議会休会日の17日、選挙モードに切り替えて一日を過ごしました。帰宅して晩酌をしながらお気に入りの党議員のHPを覗いてみると、わが身にピッタシという書き込みもあったりして―。 (さらに…)

助役の後釜は行革推進監

07年3月16日 金曜日

 助役人事が16日、明らかになった。五島助役が3月いっぱいで総務省に帰り、その後釜として現在行政改革推進監を務めている角博明氏が副市長に抜擢されることになった。 (さらに…)

「第2の夕張にしてはいけない」

07年3月16日 金曜日

 昨日(14日)の総務文教委員会の審議でも出たし、今日の就学援助切り下げの調査の中でも出た話が「米子を第2の夕張にしてはならない」という言葉だ。 (さらに…)

元南光町長の山田さんが講演

07年3月15日 木曜日

同和行政の終結を講演する山田元町長 15日、米子市内で「同和の不公正を考える講演会」が開かれ、元兵庫県南光町長の山田兼三さんが実践体験を交えて講演した。 (さらに…)

就学援助の対象が5人にひとり

07年3月14日 水曜日

 14日、総務文教委員会(予算委員会分科会)が開かれ、午後7時前までのロングラン委員会となった。委員会でも、使用料・手数料引き上げなど、負担増をそのまま認めていいのか、議論の中心点となった。 (さらに…)

さようなら、助役さん

07年3月14日 水曜日

4月からの有料化を前に、ゴミの持ち出しが増えてます 総務文教委員会の開催されていた14日、昼休憩に助役が党市議団の控え室を訪れ、「3月末で総務省に帰ることになりました」とあいさつ。これには伏線があった―。 (さらに…)