月間アーカイブ 09年2月

麻生内閣の支持率低下は末期的 市田書記局長が会見(09.2.23)

09年2月28日 土曜日

明日から3月

09年2月28日 土曜日

自宅近くから臨む朝の大山(午前7時前) 28日、土曜日ということでふだんより30分ほど遅く新聞配達。途中半ば過ぎたあたりから白み始め、自転車のライトも消灯して走ることができるなど、日に日に夜が明けるのが早くなるのを実感する今日この頃です。 (さらに…)

3月議会が迫ってきました

09年2月27日 金曜日

 27日、3月議会の一般質問の通告期限の正午を前に、午前中は松本松子市議と質問内容の打ち合わせ。あれもこれもと取り上げたい中身はあるものの、時間と活動範囲にかぎりがあるため、“絞りにしぼって”質問項目を議会事務局に提出しました。 (さらに…)

選挙目当ての点数稼ぎ、なんでしょうか

09年2月24日 火曜日

工事が中断されている地点から加茂中を望む 24日、米子市議会全員協議会が開かれ、当局から長年中断している都市計画道路安倍三柳線について、ルートを西よりにカーブさせるという計画変更案による整備方針が示された。 (さらに…)

「米子市史」第14巻

09年2月23日 月曜日

このたび刊行された米子市史第14巻 23日、購読を予約していた「『新修米子市史』第14巻 資料編・映像・絵図補遺」が刊行し、手元に届いた。さっそくDVD映像で米子の歴史を振り返った。 (さらに…)

党に迎えることができるか…

09年2月22日 日曜日

昨日、妻の誕生日記念に購入したオンシジウム 日曜日の22日午前、私が担当している職場支部が主催する「共産党を知ってもらう集い」が開かれ、日ごろ共産党に関心を持っていただいている職場の仲間も参加し、意見を交わした。 (さらに…)

時間とのたたかい

09年2月22日 日曜日

 21日、午前中は県中部で開かれた鳥取県人権連の結成記念講演会、午後は党地区常任委員会、夕方からは党市委員会。市委員会へは討議のためのレジメを用意しなくてはならず、“綱渡り”の日程をこなした。 (さらに…)

ぞくぞくする、寒さのせいかな?

09年2月20日 金曜日

 20日、定額給付金などの緊急対策を盛り込んだ補正予算を審議した2月定例市議会を夕方終え、その足で市議補選の予定候補者・石橋佳枝さんの自宅へ。一緒に、地元の崎津校区内の自治会長さん回りをした。 (さらに…)

定額給付金、「愚策!」の一言

09年2月19日 木曜日

 あすの臨時議会を前に19日、予算委員会での総括質疑をするための事前調査で各担当者から聞き取り。定額給付金の担当部署からは、「年度末の繁忙期に、効果が疑わしいものを国から押し付けられ、はっきりいって迷惑」。「まったくの愚策ですよ」と切って捨てる職員も―。 (さらに…)

反貧困ネットの相談村

09年2月18日 水曜日

各団体の代表が参加して開かれた「開村式」 18日、「反貧困ネットワーク『相談村』」(松原三男村長)の“開村式”がおこなわれ、派遣切りなどの雇用や暮らしの相談窓口がオープンした。 (さらに…)