月間アーカイブ 09年3月

米軍グアム移転 日本側が基本構想策定 笠井議員の質問で判明(09.3.13)

09年3月18日 水曜日

在沖米海兵隊のグアム「移転」計画について日本政府側が「基本構 想」報告書を策定していたことが13日にわかりました。日本共産 党の笠井亮議員が衆院外務委員会で明らかにしました。  同計画をめぐっては日米間の協議が行われ、米側はマスタープラン を公表していますが、日本側案はないとされてきました。

プレミアム商品券余話

09年3月17日 火曜日

 17日、市議会経済教育委員会が開かれ、当初今月末の発行を予定していたプレミアム商品券が、来月にずれ込む見通しであることがわかった。 (さらに…)

穀田演説会にお出かけください

09年3月15日 日曜日

 日本共産党鳥取県西部地区委員会(鷲見節夫委員長)は今月21日(土)、米子市・淀江文化センターで演説会を開催します。弁士は国対委員長を務める穀田恵二衆院議員。連休の中日、ぜひともお誘いあわせてお出かけください。 (さらに…)

そろそろ殺気立ってきた

09年3月14日 土曜日

 14日、土曜日とあって議会も休会。党の事務所を中心に、告示まで1ヵ月を切った市議補選に向けた作業に追われた。 (さらに…)

職員がどんどん減らされる

09年3月13日 金曜日

 13日、市議会総務企画委員会が開かれ、定数を15名削減する米子市職員定数条例の「改正」案が審議された。職員の数は、住民サービスに直結する問題。年々減らされる定数に、「これで住民サービスが守れるのか」と危惧の念を強くする。 (さらに…)

二階経産相、「西松」と深い関係 井上議員が追及(09.3.11)

09年3月13日 金曜日

日本共産党の井上哲士議員は11日の参院予算委員会で、二階俊博 経産相が西松建設のダミー(隠れみの)政治団体と十年以上の深い つながりがあることを告発し、「(西松建設とダミー団体の関係を )知らなかった」と言い張る二階氏を厳しく追及しました。

“お役人仕事”の典型!?

09年3月12日 木曜日

 12日、米子市議会は予算審査特別委員会の総括質疑。共産党市議団を代表して松本松子議員が30人学級教員配置、国保財政安定化支援事業などの問題を取り上げ、当局の姿勢を追及した。 (さらに…)

定額給付金をPRするのは…

09年3月11日 水曜日

 10日は午前中、市内中学校の卒業式。私は後藤ヶ丘中の式に参加し、男女217名の卒業生を見送った。そして午後からは市議会本会議で、一般質問の最終日となる4日目。公明党の2名の議員が質問に立った。 (さらに…)

質問戦も市長選バトル

09年3月9日 月曜日

 9日、市議会での一般質問も3日目。7人の議員が質問にたったが、それぞれの立場で市長選をかなり意識した質問が目立った。 (さらに…)

人間らしい働き方を/雇用問題と日本共産党

09年3月8日 日曜日

・昨年から3回にわたって雇用問題を取り上げた志位委員長の質問 、・派遣労働を原則自由化したときの市田議員の反対討論(1999 年)、・「大企業も赤字だから」「内部留保を使うのは難しいのでは」な どの疑問にもこたえています。 ――派遣切りを許さず、雇用をまもるたたかいの力になるビデオで す(17分、09.3.6作成)。