月間アーカイブ 09年5月

「核廃絶」書簡に対する米政府からの返書について 志位委員長(09.5.19)

09年5月20日 水曜日

「不適格教員」

09年5月19日 火曜日

 きょう(19日)は夕方からバタバタ。急きょ明日の午前に米子市長に対し「新型インフルエンザ対策」に関して、党市議団として何点かの申し入れをすることにして、その文案に頭をひねらせた。そのあと7時半も過ぎてからは、ある小学校の保護者から担任の教師としての適格性に疑問を投げかける相談が…。 (さらに…)

裁判員制度が21日からスタート

09年5月18日 月曜日

全労連などが発行したリーフレット きょう(18日)付の「しんぶん赤旗」社会面に「あなたも裁判員に?! 全労連などリーフレット」という記事が載っていたので、あらためてそのリーフレットをながめてみた。 (さらに…)

もやいスタッフが講演

09年5月17日 日曜日

娘手作りのババロア 17日午後、「派遣村」でご存知のNPOもやいの冨樫匡孝(とがし・まさたか)さんの講演「派遣村の声、明日への一歩~医療から貧困を考える~」が開かれ聴講しました。鳥取県民主医療機関連合会・同講演会実行委員会主催。 (さらに…)

旗ヶ崎3区連合自治会の役員会

09年5月16日 土曜日

 16日夜、私が住まいしている地元の旗ヶ崎3区の連合自治会の役員会が開かれ、私も役員となって初めて参加。地域の交通安全指導の問題など,具体的な課題に触れることができて、有意義な会となった。 (さらに…)

娘が“再就職”して1ヵ月

09年5月14日 木曜日

 14日夜、夕食を家族とともにしながら話をしていると、何とはなしに娘は浮かない表情。先月から私の友人が経営する松江市の病児保育所に勤めだした娘の話を聞いてみると―。 (さらに…)

同期生ネットワーク

09年5月14日 木曜日

 14日夜、いつものように遅めの夕食をとりながらではあるが、高校の同期生と立て続けに電話で話すことができた。教育長人事に関すること、そして学校給食にかかわることと、いずれも議員として貴重な“資料収集”となった電話での会話でした。 (さらに…)

給付金、まだ7千件が未申請

09年5月14日 木曜日

 14日午前、市役所第2庁舎ロビーに設けられている定額給付金相談窓口でお聞きしたら、市内6万3千件のうちまだ7千件が未申請だという。 (さらに…)

中間地方選挙での議席増を総選挙躍進につなげよう

09年5月13日 水曜日

 13日午後、鳥取県西部地区の党議員会議が開かれた。4月におこなわれた米子市議補選、大山・伯耆両町議選の結果、これまでより議席を2前進、全県でも全員当選で合わせて4前進―という“抜群の成果”をあげ、このことを確信に来るべき総選挙で躍進を勝ち取ろう、と話し合った。 (さらに…)

党利党略で代表辞任

09年5月11日 月曜日

 11日夕方からのラジオニュースは「民主党の小沢代表の辞任」でもちきりだった。夕方開いた辞任のための記者会見で、政権交代を実現させるため、党内の一致結束を図るため辞任したんだ、と―。 (さらに…)