月間アーカイブ 09年10月

共産・民主国対会談について 穀田国対委員長が会見(09.10.15)

09年10月17日 土曜日

日本共産党の穀田恵二国会対策委員長と、民主党の山岡賢次同委員 長は15日、国会内で会談し、今月下旬に召集される臨時国会をめ ぐり意見交換しました。

>>国民生活打開する国会に共産・民主国対会談 穀田氏が提起

後期高齢者医療は即廃止を

09年10月15日 木曜日

10月18日「日曜版」の1面 木曜日の15日は「しんぶん赤旗」日曜版の仕分け作業日。午前中、地区委員会にある赤旗出張所に出かけ、私の受け持ちとなっている住吉地区の日曜版を配達者ごとに仕分け。明日からの配達にむけてそれぞれ配達者の自宅に届けた。 (さらに…)

来年の参院選勝利へ並々ならぬ決意

09年10月13日 火曜日

 連休明けの13日、日本共産党の第9回中央委員会総会(9中総)が東京の党本部で開かれ、志位和夫委員長がおこなった幹部会報告のCS通信生中継を西部地区委員会事務所で視聴した。 (さらに…)

しっかり“充電”の連休

09年10月12日 月曜日

今年も家族での大山登山ができました 連休最後の体育の日の12日、午前中は年金者組合の文化祭・作品展に出かけ、午後からは今月18日告示で市議選が戦われるお隣の安来市に宣伝カーとともに“出張”し、街頭宣伝をこなしてきました。みなさんはこの連休、いかがお過ごしでしたでしょうか。 (さらに…)

オバマ大統領にノーベル平和賞

09年10月9日 金曜日

 今日(9日)のビッグニュースといえば、なんといっても「核兵器のない世界の実現」を呼びかけたオバマ大統領にノーベル平和賞、でしょうね。ノーベルさんもニッコリの授賞なんじゃないでしょうか、かつては佐藤栄作さんの受賞ということもあり、がっかりさせたこともありましたが…。 (さらに…)

こんな人こそ町長に

09年10月7日 水曜日

「明るい町政マニフェスト」パンフ 7日、20日告示(25日投票)でたたわれる兵庫県佐用町長選に出馬する山田兼三さん(元南光町長)の応援のため、松本さん、石橋さん、そして支部の人と4人で現地へ行ってきました。夕方米子に帰り、一仕事してやれやれと夜遅くゆっくりしていると、なんと、その山田さんから直々のお礼の電話。その“律儀さ”に、あらためて7期も南光町長を勤め上げた人柄を思い知らされました。 (さらに…)

合間の読書・益川敏英著の…

09年10月6日 火曜日

 6日、午前中は決算審査特別委員会で、委員会審査のために当局に提出を求める資料要求の取りまとめ作業。午後からも議員控え室に陣取って、9月議会報告のうち私の受け持ち分の原稿書き。夕方になって、次の予定までの空き時間を利用して、図書館で借りた一冊の本にパラパラと目を通した。 (さらに…)

見過ごせない新聞広告

09年10月4日 日曜日

三点セットの促進を主張する新聞広告 今日(4日)付の山陰中央新報14面に、「尾原ダムは斐伊川水系の治水・利水事業に貢献します」という大見出しで、「尾原ダムの早期完成と三点セットの順調な事業進捗を願う」という島根県・雲南市長の談話などを掲載した「雲南市広報」の一面広告があった。 (さらに…)

気を引く記事がいっぱい

09年10月4日 日曜日

 日曜日の4日朝、市内いっせい清掃に出かけ、町内の溝掃除などに汗を流し、ちょっと遅めの朝食を家族でとった後、積ん読となっていた昨日、今日の新聞各紙に目を通した。目を引く記事がいろいろありました。 (さらに…)

「地団駄は島根で踏め」

09年10月1日 木曜日

 たまに書店に行って、目に付いた本を“衝動買い”することがある。「放送作家・語源ハンター」わぐりたかし著「地団駄は島根で踏め 行って・見て・触れる《語源の旅》」(光文社新書、880円)もそうした1冊。 (さらに…)