月間アーカイブ 09年12月

政変の年もカウントダウン

09年12月31日 木曜日

今朝からの雪が10cmは積もったでしょうか 自公政治に退場の審判を下した2009年も残すところ後5時間あまり。大晦日の今日31日も、午前中は「何としても『しんぶん赤旗』読者を増やして年越しを」と、佐々木康子さんとペアで元市役所関係者や高校同期生らの家庭を訪問。日刊紙1人、日曜版2人に新たな読者になっていただきました。 (さらに…)

ご無沙汰しています

09年12月29日 火曜日

 劇的な自公政権退場の審判を下した2009年も、残すところ明日、あさっての2日間。あっという間に過ぎ去る年の瀬ですが、5日ぶりのブログ書き込みとなりました。 (さらに…)

陳情に反対するなら…

09年12月24日 木曜日

 24日、米子市議会12月定例会の最終日。議案とともに何件かの陳情についても採択、不採択の可否が問われたが、消費税によらない最低保障年金の確立だとか、後期高齢者医療制度の廃止、子どもの医療費の中学校卒業までの拡充、日米FTA交渉の中止など、市民から出された切実な願いが次々と不採択とされた。 (さらに…)

消費税増税反対で街頭署名

09年12月24日 木曜日

コートなしで街頭署名に頑張ってます 24日は消費税導入が国会で強行可決されてから21年目。民商や新婦人などで構成する消費税廃止各界連絡会のメンバーと一緒に、夕方の商店街で消費税増税反対の街頭署名に取り組んだ。 (さらに…)

1面コラムがおもしろかった

09年12月23日 水曜日

市役所玄関前にお目見えした門松 祝日の23日、午前中は境港市へ出かけ、午後からは車や自転車に乗って読者集金。雨を気にしながらも、わりと暖かめの天候に助けられ、効率的な一日となりました。話は変わって、私は日ごろ、「くらべる一面:新s あらたにす(日経・朝日・読売)」というサイトを“愛読”していますが、今日の各紙の1面コラムはおもしろかった、です。 (さらに…)

冬至はユズ湯に浸かって…

09年12月22日 火曜日

 断続的な雪模様の日が続いた前日までとは打って変わって、冬至の日の22日は穏やかな日和に恵まれた。「絶好の集金日和」とばかり、今日は思い切って読者集金と年末カンパあつめに時間を費やすことに。午前中から車を市内に走らせた。 (さらに…)

慌しい毎日、火の用心を

09年12月21日 月曜日

 今朝(21日)6時半頃、自宅前で早朝宣伝のためハンドマイクなどの車への積み込みをしていると、消防車のサイレンの音が遠くで聞こえてきた。後で聞いてみると、どうやら河崎団地の住宅火災らしい。ここ数日、雪模様の寒い日が続いているため、火の取り扱いにはくれぐれも注意をしなくっちゃ―。 (さらに…)

田村参院議員 自民党離党続報??

09年12月19日 土曜日

 19日付の地元紙は1面トップで田村耕太郎参院議員の自民党離党を大きく報じていた。そして、「あらゆる選択肢を考えて行動する」(日本海新聞)とする彼の去就はどうなるのか―。 (さらに…)

ニュースの自家製造

09年12月18日 金曜日

 来年7月に改選期を迎える参院議員の田村耕太郎氏(鳥取選挙区)が18日、自民党に離党申請を提出した、とニュースが報じていた。田村議員といえば、地元マスコミの新日本海新聞社オーナーの娘婿―。 (さらに…)

滑走路が2500mになったけど

09年12月17日 木曜日

 17日、寒気団が張り出してきた一日となったが、夕方まで市役所内での委員会審議など。ニュースを見ていたら、米子空港滑走路が2500mに延長されて、今日から供用開始、だ。 (さらに…)