月間アーカイブ 09年12月

雪が舞ってます

09年12月17日 木曜日

 おはようございます。ただいま17日午前6時20分頃。「しんぶん赤旗」の早朝配達を終えてきました。寒いですね! 米子でも今シーズン初めて雪が降ってきました!! 積もるほどの勢いは、今のところないみたいですけど、はらはらと舞っています。事故などないよう、今日も一日元気よく過ごしてまいりましょう。

来年度の市政要望

09年12月16日 水曜日

野坂市長に要望書を手渡す 16日、共産党市議団は野坂市長に対し、来年度の予算編成にあたっての市政要望をした。各部ごとに計52項目の要望事項に対し、来春正月の半ば過ぎに回答がある予定だ。 (さらに…)

おかしいぞ日本海新聞

09年12月15日 火曜日

 15日付の新聞が配達されるのを楽しみにしていた。なにも昨日が休刊日で、2日越しの新聞だったためではない。昨日、錦織県議から浜崎鳥取県議が経営する会社を巡っての資金流用問題で、同県議の辞職勧告を求める申し入れを共産党県議団が議長などにおこない、マスコミ各社も取材した、というからだ。 (さらに…)

与党ボケしたの民主党!?

09年12月15日 火曜日

 12月定例会開会中の米子市議会は15日、市民福祉委員会が開かれたが、市民などから寄せられた陳情が同委員会に集中したため、さながら陳情審査ラッシュ。その審議の中で、民主党議員の“与党ボケ”ぶりが際立った。 (さらに…)

夜になって冷えてきた

09年12月14日 月曜日

 14日、例によって週はじめ月曜日の早朝宣伝をこなした後、今日から始まる委員会審査のため市役所へ。控え室の窓から外をのぞくと雨が時折降ってくる、そんな日中でした。そして、夜になって、太極拳講習を終えた妻の出迎えに公会堂に車を走らせ、出てくるのを待つことしばし。車外に出てみると、「うっ、寒っ!」。ようやく師走の寒さになったようです。今晩はおでんでした。

はやばやとタイヤ交換

09年12月13日 日曜日

 日曜日の13日、週間天気予報によると今週の金曜日あたりから雪マークが続きそう。平日はできそうにもないので、今日は息子に手伝ってもらって愛車のタイヤを冬用に交換しておきました。 (さらに…)

大橋川拡張への市長回答書など:画像版

09年12月12日 土曜日

11日のブログで、大橋川拡幅について米子市長が条件付きで同意することとした回答書を掲載してほしい、とのNさんのリクエストがありました。さっそく掲載することができるようになりましたので、ご覧ください。
とくに、3項目目について岡村議員が問題視して、全員協議会の場でも発言しました。これでは治水上の心配がまったく考慮されていません。また、いまでも汚濁している中海、とりわけ米子湾の水質を浄化していくという観点がありません。これでは、大海崎、森山の両堤防を開削して反時計回りの潮の流れを回復させ、もとのきれいな中海を取り戻したい、という住民の願いはかないません。

(さらに…)

大橋川拡幅に議会も同意与える

09年12月11日 金曜日

 11日、市議会全員協議会が開かれ、大橋川拡幅事業に同意するかどうかの問題で、米子市長の「条件をつけて同意したい」との態度を賛成多数で容認することになった。焦点となっている中海・本庄工区の大海崎堤防の開削については、明確な実行の担保がないままの容認となり、これまで議会がとってきた態度とも矛盾する今日の議会の意志決定といえる。 (さらに…)

沖縄での革新懇シンポ 普天間基地の無条件撤去を(09.12.5)

09年12月10日 木曜日

全国で力あわせて「基地のない沖縄」「基地のない日本」の実現を―。米海兵隊普天間基 地(沖縄県宜野湾市)の「移設」問題で鳩山政権が迷走を深める中、同基地の無条件閉鎖 ・撤去を求めるシンポジウム「いま沖縄の米軍基地問題を考える」(主催・全国革新懇、 沖縄革新懇、沖縄県統一連)が12月5日、宜野湾市内で開かれました。
パネリストとして伊波洋一・宜野湾市長、仲山忠克・反戦地主弁護団弁護士、 日本共産党 の志位和夫委員長が発言。上間明・西原町長、野国昌春・北谷町長、浜田京介・中城村長 や沖縄県議会の高嶺善伸議長をはじめとする県議11人など、幅広い人々が出席し、基地 のない沖縄実現への道を探求しました。


とりまとめを放棄した委員会

09年12月10日 木曜日

 10日、市議会中海問題等調査特別委員会が開かれ、野坂市長が鳥取県から意見照会を求められている大橋川拡幅事業について同意の意向を示していることをめぐって質疑、意見を交わした。午前、午後にわたる論議がおこなわれたが、委員会として集約できる意見の取りまとめについて、「必要ない!」との“同意容認派”委員によって、言いっぱなし、聞きっぱなしの委員会になってしまった。 (さらに…)