月間アーカイブ 10年2月

2月は逃げる

10年2月28日 日曜日

 28日、月末にせっつかれるように読者集金に走り回った。午前中はそれでも議員団会議などで“ゆとり”があったけどね…。 (さらに…)

いよいよ始まりました

10年2月26日 金曜日

25日、米子市議会3月定例会が開会しました。今日(といっても日付が変わってしまいましたが)は夜に帰宅後、夕食をかきこんですぐに横になり、前日遅かったこともあり“バク睡”。11時ごろにごそごそ起きだしてきて入浴し、頭をシャキッとしてからおもむろにパソコンに向かい質問原稿書きに向かいました。

今は一段落つけて、ブログに向かっています。党市議団の代表質問・関連質問は3月2日(火)午前10時からです。ぜひ議会傍聴にお出かけください。質問項目と議会日程をご紹介します。

>>党市議団の代表質問・関連質問項目 PDF128KB

>>米子市議会 2010年3月議会日程 PDF96KB

久しぶりの街宣で日焼けしそう

10年2月24日 水曜日

久しぶりの街宣で日焼けしそう 24日、義方支部のメンバーと街頭宣伝行動「義方デー」をおこなった。わたしが校区内5ヵ所でハンドマイク宣伝。メンバーがその周辺を議会報告と「赤旗」号外ビラをセットしたビラを各家庭に配布いていった。 (さらに…)

2月はせわしい!

10年2月23日 火曜日

 月末まであと数日となった23日、読者集金には追われるし、明後日から始まる3月定例議会の質問準備はしなくっちゃならないし、地区党会議に向けての文書作りや役員選出に頭をひねらなくてはならないし―。そんなところに、ちょっとややこしい相談が舞い込んできて、頭も体もパニック状態の一日でした。 (さらに…)

1.6億円の節約

10年2月22日 月曜日

 22日、鳥取県西部広域行政管理組合議会が開かれ、2010(平成22)年度予算など審議した。このなかで、西部地区9市町村からだされる不燃物の最終処分場(西部広域が管理を民間業者に委託している)の処分委託料が、前年対比1億6000万円ほど削減されているのが目を引いた。 (さらに…)

すさまじい河内長野のたたかい

10年2月21日 日曜日

 土曜日の20日、新聞は高橋大輔の男子フィギュアの“歓銅”を伝え、夜のニュースや特番ではカーリング女子の“はまってしまいそう”な活躍が流れていた。そんななかでも、党議員団の活動についての意思統一、市議選や地区党会議に向けての打ち合わせと、一日が過ぎていった。そして、昨日書き込みした大阪府河内長野市の議員定数削減のことが気になったので―。 (さらに…)

「雨水」の一日はめまぐるしい

10年2月19日 金曜日

わが家の庭先で見つけた雨水(午前8時過ぎ) 今日(19日)は24節気の「雨水」。雪が雨に変わり、氷が解けて水になる頃、とされているが、今日は雪が舞ったりして寒い一日となった。市議会は全員協議会が開かれ、来週木曜日(25日)から始まる3月定例議会(2月に始まっても3月議会、とは…)に上程される予算案、議案の説明があった。 (さらに…)

藤田まことさんが亡くなった

10年2月18日 木曜日

 18日、ニュースでは俳優の藤田まことさんが亡くなったことを伝えていた。76歳だったという。 (さらに…)

今日も一日がおわりました

10年2月17日 水曜日

わが家の2階からの夕方の風景(6時前) ただいま17日の夕方です。それにしても、随分と日暮れの時間が遅くなりましたね。いっときは5時前から暗くなってましたが、6時になっても明るさが残ってる―。 (さらに…)

市役所の組織の見直し

10年2月16日 火曜日

自宅庭に梅の花が咲きました 16日午前、市議会行財政問題等調査特別委員会が開かれ、今年4月から計画している市役所の機構改革の見直しについての報告があった。 (さらに…)