月間アーカイブ 10年8月

「秋風」はまだまだのようです

10年8月31日 火曜日

 8月も終わりの31日、早朝書き込んだブログに「秋風とともに―」と打ってしまいましたが、日が昇るにつれ気温はぐんぐんと上昇。日中は昨日までと変わらぬ熱い日差しの中、集金や読者拡大に汗を流したのです。 (さらに…)

秋風とともに去りぬ

10年8月31日 火曜日

狭いキッチンに立つ娘夫婦 30日午後、夏空が一転し暗雲がたちこめ、激しい雨が降り出した。あまりの降りように浸水被害が出やしないかと心配するほどだったが、おかげでそれまでの真夏の暑さが和らぎ、その日の晩は久しぶりに寝苦しさもなく熟睡。31日早朝、土曜日から遅めの夏休みを利用して東京から帰省していた娘夫婦が、再び都会に舞い戻って行った。 (さらに…)

まだまだ続く真夏の暑さ

10年8月29日 日曜日

 日曜日の29日もあさから真夏の青空が広がり、午後から県中部で開かれる人権問題の学習会に出発する前にと、自転車を走らせて地域の読者集金。「よーに、かないませんが、この暑さには」があいさつ言葉になってしまいました。 (さらに…)

戸籍上の最高齢者は149歳

10年8月27日 金曜日

 27日も日中はうだるような暑さ。お昼をはさんで冷房の効いた市役所で調べもの、議員団会議などこなし、熱い車に乗りたくないなと思っても市内各所の読者集金に出かけなくては―。冷えたビールを楽しみに午後8時過ぎに帰宅したら、市役所からの連絡メールが届いていた。 (さらに…)

小沢さんが出るんですってネ

10年8月26日 木曜日

 26日、鳥取市で県内4市議員研修があって午後8時過ぎに帰着。お昼に新聞記者が街角インタビューしていて、それとなく察していたものの、民主党の代表選にあの小沢さんが出るんですってね。なんともはや!という感じです。 (さらに…)

まだら模様の降雨

10年8月24日 火曜日

わが家の庭でクロアゲハ(妻が撮影) 24日も暑かったですね。午後から空が一気に曇り、「雨が降ってくれるかな」と期待を持たせたが、パラパラとお湿りにもならないほど。ムッとする暑さの中、車を走らせて読者集金に回りました。そうすると、「さっきはすごい雨でしたね」という地域も。局地的にはまとまった雨が降ったようです。狭い米子でも降ったところ、ほとんど降らなかったところとまだら模様。 (さらに…)

「処暑」って、どこの話?

10年8月23日 月曜日

 23日は暑さも和らぐ「処暑」。24節気・暦の上では秋風が吹いてもよさそうなのに、今日もそんな気配は微塵もない。月曜日定例の朝8時からの早朝宣伝も、「朝からの暑さにはかなわない!」と、ちょっと早めに切り上げてしまいました。 (さらに…)

暑いときはしっかり充電

10年8月22日 日曜日

 日曜日の22日も米子では最高気温が35度を超える猛暑日だったとか。今日は午後から県中部の琴浦町にでかけ、「子どもの貧困と教育の力~貧困の連鎖をくいとめるため、行政・学校・地域社会のできること~」と題する講演会に耳を傾けた。 (さらに…)

国も県も、そして米子市も

10年8月20日 金曜日

 20日も暑さジリジリ、外に出るのが億劫になりました。この暑さ、まだまだ続きそうですね。そんな中での夜のローカルニュース、鳥取県議会で議員定数削減の動きが加速されている、と。 (さらに…)

クーラーなしではやり切れません

10年8月18日 水曜日

 18日も熱い太陽が照りつけ肌を刺すよう。それでも市役所の中に入ればクーラーが効いていて、仕事の能率も上がるというもの。ところが、この暑さの中、クーラーもなしで子どもたちがお昼寝をさせられているんだと―。 (さらに…)