月間アーカイブ 10年10月

学校給食親子方式

10年10月22日 金曜日

 昨日(21日)の本欄に書き込みましたが、わたしの属する市議会経済教育常任委員会で行政視察に出かけ、21日は東京都西東京市に赴き「学校給食親子方式」について理解を深めてきました。財政難を理由として中学校給食の実施を先延ばしにしている米子市ですが、その打開策として注目されているのが同方式による中学校給食の導入です。 (さらに…)

委員会視察に行ってきました

10年10月21日 木曜日

深谷市役所前にて 20、21の両日、わたしの属する市議会経済教育委員会の行政視察がおこなわれ、埼玉県深谷市、東京都西東京市に行ってきました。で、帰宅すると、例のごとく山のような“宿題”が待ち構えていました。 (さらに…)

憲法公布の日に集会

10年10月19日 火曜日

 1946年11月3日に憲法が公布されて64年、憲法改悪阻止西部各界連絡会などの主催で「記念集会」が開かれます。国会議員の比例定数削減問題について、問題提起や意見交換がおこなわれます。 (さらに…)

公会堂存続へ“全員集合!”

10年10月18日 月曜日

米子市公会堂の存続と早期改修を求める市民会議は11月7日(日)午前11時から、「大好き公会堂アピール集会」を公会堂前広場で開きます。主催者では「☆みんなで来てごしない☆」と呼びかけています。 (さらに…)

イタタタッ、歯を抜きました

10年10月18日 月曜日

 18日夕、行きつけの歯医者さんで親知らずを抜歯してもらいました。以前、虫歯治療で詰めていたものが、いよいよがたが来てはがれやすくなっていたため、「今度はがれたら思い切って抜きましょう」と歯医者さんから言われていたものです。 (さらに…)

瀬戸内から帰ってきました

10年10月17日 日曜日

宇野港から直島に行くフェリーにて 15日(金)から2泊3日で瀬戸内方面に出かけてきました。17日夜、自宅に帰ったら“宿題”がどっさり。仕分けしながら、また明日からの日常業務にがんばります。 (さらに…)

原発防災指針の見直し求める意見書

10年10月14日 木曜日

米子市議会9月定例会最終日の8日の本会議で、「原子力施設に係る防災指針の見直しを求める意見書」が全会一致で可決されました。EPZ(防災対策を重点的に充実すべき地域の範囲)が原子力発電所などから8-10キロの範囲とした現行の防災指針を見直すよう、国に対して意見書を上げたもの。 (さらに…)

「不死鳥作戦」、すごいですね

10年10月14日 木曜日

 14日の新聞はチリ北部の銅鉱山の落盤事故から69日、地下700メートルから「奇跡の生還」を成し遂げつつある33人の作業員の救出記事で満載。日本時間できょう(14日)お昼ごろにも全員が救出される見込とか。なんぞかんぞ「すごい!」としか言いようがないですね。 (さらに…)

生活相談は耳を傾けること

10年10月13日 水曜日

 13日、会議や打ち合わせの合間を縫って午前、午後と相次いで生活相談が寄せられた。年金、医療、生活保護と福祉の課題がオンパレード、といった相談だった。 (さらに…)

連休明けはビッシリ

10年10月12日 火曜日

 連休明けの12日は、朝8時からの週初め恒例の街頭宣伝から始まり、市議団の打ち合わせ、午後からは共産党の会議が3件立て続けにあり、夜10時過ぎに帰宅したときにはさすがにグッタリ。明日も生活相談が3件寄せられており、会議と打ち合わせも2件予定されてます。でもって、これから“軽く”やって早々に床に就きます。 (さらに…)