月間アーカイブ 10年11月

公会堂のあり方検討報告書

10年11月21日 日曜日

 市役所職員で構成する「米子市公会堂耐震問題等対策本部(本部長・角博明副市長)は公会堂のあり方を検討するための材料を収集、調査をすすめてきたが、市民3000人を対象としたアンケート結果の分析を含めた報告書が出来上がった。19日に開かれた米子市議会全員協議会でその内容が説明された。 (さらに…)

鳥取市議選最終日

10年11月21日 日曜日

 20日、鳥取での朝は午前6時からのビラまきから始まった。前日、米子での江原さんの葬儀に参列したあと、暗くなって鳥取に舞い戻る。高校時代の同級生のK候補の選対で最終日に向けての打ち合わせをしたあと、いつもの通り事務所前に借りているアパートで岡山と大阪から来ていただいているオルグの方と3人で“最後の晩餐”。最終日の活動に向けて英気をやしなった。 (さらに…)

公的年金底上げこそ必要

10年11月20日 土曜日

2010年11月17日 高橋議員が主張 衆院厚生労働委員会

さようなら、勝つぁん

10年11月19日 金曜日

 19日午後、「勝つぁん」の愛称で親しまれてきた江原勝(えはら・かつ)さんの告別式が営まれ、妻とともに参列してきました。 (さらに…)

「新制度」国民健康保険、都道府県単位に。厚労省法案明記の方針

10年11月18日 木曜日

2010年11月17日(水)「しんぶん赤旗」>> 国保広域化時期を明記 厚労省が方針 後期高齢「新制度」

後期高齢者医療制度に代わる「新制度」を議論する高齢者医療制度改革会議で厚生労働省は16日、75歳未満が入る国民健康保険(国保)について、現行の市町村単位から都道府県単位に「広域化」する時期を「新制度」の法案に明記する方針を示しました。12月に同会議の最終まとめを行い、来年の通常国会に法案を提出する意向です。 >> 記事全文

保育所に関し市がパブリックコメント募集(12月17日まで)

10年11月16日 火曜日

米子市 >> 公立保育所の民営化実施計画(案)へのご意見を募集します

米子市サイトから >> 米子市では、平成22年3月に米子市保育所ありかた検討会から提出された「公立保育所民営化に関する検討結果報告書」の考えかたをもとに公立保育所の民営 化を進めていくこととしており、米子市公立保育所民営化等検討会の審議も経ながら、具体的な検討を行なっているところです。
このたび、「米子市公立保育所民営化実施計画(1次計画)(案)」について、広く市民の皆さんのご意見を募集します。
募集期間は、平成22年12月17日(金曜日)までです。

中小企業緊急保証 打ち切らず継続を

10年11月16日 火曜日

2010年11月15日 笠井議員が要求

全協で公会堂問題の報告

10年11月15日 月曜日

 15日、市議会の議会運営委員会が開かれ、19日(金)に開かれる臨時議会のあと市議会全員協議会が開かれ、公会堂問題で対策委員会としての検討結果が報告されることがわかった。 (さらに…)

火ぶた切られた鳥取市議選

10年11月14日 日曜日

ズラリと張られた候補者ポスター 14日、鳥取市議選(定数36)が告示され、わたしが知るかぎりでは45人が立候補。21日の投票日めざして、9人オーバーという激戦の火ぶたが切られた。 (さらに…)

議会報告会

10年11月12日 金曜日

 12日夜、共産党市議団の9月議会報告会をしました。わたしがこの間鳥取に出かける機会が多かったため、組織活動がおろそかになり参加者は少なかったものの、その分ざっくばらんな活発な意見が飛び交い有意義な会となりました。 (さらに…)