月間アーカイブ 10年12月

2010年も残り“1枚”

10年12月31日 金曜日

わが家の日めくりも残り1枚 大晦日の朝はずいぶんと冷え込んでいます。新聞配達の際はうっすらとベールをかぶったような雪景色でしたが、いま(午前7時過ぎ)は昨日の湿ったボタン雪とは違った積もってきそうな雪が音もなく降りしきっています。 (さらに…)

“仕事納め”なるかと思いきや…

10年12月30日 木曜日

30日、終日冷たい雨やみぞれ、ボタン雪と寒気の真っ只中にいるような米子の天候。ことし最後の活動をと、朝の日刊紙、日曜版の配達のあと、境港市まで“遠征”して「しんぶん赤旗」のお勧めを定岡市議とタッグを組んで旧知のところを訪問し、2軒訪問しいずれも快く読者になっていただきました。 (さらに…)

慌しい年末、ゆとりを持って

10年12月30日 木曜日

 ことしもきょう、明日の2日間となりました。30日の米子の朝は冷たい雨、みぞれといったところ。赤旗日刊紙の配達と、2日付の日曜版も明日から荒れ模様という天気予報もあって、今朝のうちに済ませておきました。そして― (さらに…)

民間中小は厳しい…!?

10年12月29日 水曜日

息子がゲットした新巻きサケ 年の瀬も押しつまり忘年会もそろそろ最終章。28日の晩は同居している息子の会社の忘年会があって、抽選会の景品で見事!1等賞の新巻きサケをゲットしたとか。昨年も新巻きサケを引き当てており、「2年続きで忘年会の元が取れたね」と家族は喜んだ。 (さらに…)

そろそろ正月準備を

10年12月26日 日曜日

宣伝カーの手作り看板 日曜日の26日、時折薄日がさすものの終日寒さが身にしみる天候でした。午前中は市議団の打ち合わせ、読者集金、午後からは党の打ち合わせのあと宣伝カーの看板を新しいものに張り替えました。夕方からは読者集金と「しんぶん赤旗」購読のお勧め―。 (さらに…)

ホワイトクリスマス

10年12月25日 土曜日

うっすらと雪化粧した自宅前 おはようございます。25日、朝起きて新聞配達に出ようとしたら外は雪。道路にも屋根にもうっすらと積もっていて、慌てて車の雪を払いのけてエンジンスタート。静まり返った街で、バージンロードにタイヤ跡をつけながらゆっくりと配り終えました。

議会最終日余話2題

10年12月24日 金曜日

 公会堂の存廃問題を軸に揺れた今議会を象徴するかのような出来事があって、米子市議会12月定例会も24日、無事?終わりました。 (さらに…)

クリスマスプレゼントになった!

10年12月24日 金曜日

24日、12月定例議会の最終日、本会議で委員会では継続審議とされた「公会堂の存続を求める」陳情が15対13で逆転、委員会への差し戻し審査となった結果採択となりました!! 暗くなって市役所を出ると、クリスマスソングに促されるかのように湿ったボタン雪が―。

(さらに…)

確信になった公会堂シンポ

10年12月23日 木曜日

 23日午後、「米子市公会堂の未来を考える」シンポジウム(日本建築学会中国支部主催)が開かれ、建築家や文化政策の専門家などによる講演やパネル討論がおこなわれました。公会堂の文化財としての価値、それを生かしたまちづくりなど示唆に富んだ発言が随所に見られ、有意義な会となりました。 (さらに…)

ホッカホカの冬至

10年12月22日 水曜日

 今日22日は冬至。終日雨が降ったりやんだりの天候となりましたが、でも、この時期としては比較的温かな日和で、一日の活動をやりとおせました。 (さらに…)