月間アーカイブ 11年4月

訴えるものを持ち合わせないのか、なぁ~

11年4月7日 木曜日

 7日、いっせい地方選・県議選も先が見えた木曜日、早朝ビラまきをした後、私たちは公会堂交差点での朝の宣伝行動から一日のスタートを切った。午後からは候補者カーに乗り込みましたが、そこで気がついたこと。他の候補者カーの名前の連呼は聞くけど、街頭で訴える姿はとんと見たことがないな、ということ。 (さらに…)

「明るい米子」(3月議会報告)ができました

11年4月7日 木曜日

「明るい米子」(3月議会報告)ができました。

国保料値上げ問題を中心とする米子市議会3月定例会の議会報告を掲載します。国保料についてはこれからも、考える会などと連携して粘り強い運動で、国や県などからの支援を求め、“払える国保料”に引き下げるよう取り組んでいきます。ご支援をよろしくお願いします。

>> 「明るい米子」(3月議会報告) PDF1.7MB

バタンキューの毎日

11年4月6日 水曜日

 いっせい地方選・県議選も終盤、連日朝早くからぎっしりの活動で夜に床に入るとすぐにぐっすり。このところずいぶんと早くなった夜明けとともに、次の日の活動が始まります。 (さらに…)

選挙公報で違いくっきり

11年4月5日 火曜日

 5日、後援会のみなさんのお宅にニュースを届けながら対話を進めていると、玄関先には県知事・県議選の選挙公報が置かれている。自宅に帰ってみるとわが家にも届いており、各候補者の政見を見比べてみました。 (さらに…)

中電に再度の申し入れ

11年4月4日 月曜日

加納営業所長(右)に申し入れする錦織県議 共産党西部地区委員会(福住英行委員長)と錦織陽子県議は4日、中国電力に対して「『安全神話』に立った4月1日付貴社意見広告に強く抗議し、島根原子力発電所の地震・津波対策など安全対策の総点検、3号機増設とプルサーマル計画の中止を強く求める申し入れ」をしました。 (さらに…)

選挙サンデーは次第に晴れ

11年4月3日 日曜日

いっきに花を咲かせ始めた桜 県議選がスタートして唯一の日曜日の3日、朝早く地域に赤旗号外などを配布。8時前に事務所から候補者カーを送り出した後、再び地元に帰って後援会ニュースの配布と午後から近くの小学校横で開く「まちかど演説会」のご案内をして過ごしました。 (さらに…)

時代も変わった!ものですね

11年4月2日 土曜日

 2日の新聞を見て驚きました。県議選の告示日(1日)に無投票当選が決まった選挙区のうち、島根県では日本共産党の候補者がいる松江市と出雲市の二つの選挙区もあるという。こんなこともあるんだ!と―。 (さらに…)