月間アーカイブ 12年7月

核兵器も原発もいらないと歩きました

12年7月19日 木曜日

米子市内での国民平和大行進 今年も平和の夏がやってきました。「国民平和大行進」のうち、富山を出発し広島をめざす日本海コース、きょう(19日)はJR米子駅前から境港市までのルートでおこなわれ、駅前から約4キロ歩きました。 (さらに…)

議会基本条例

12年7月18日 水曜日

 18日、特別委員会が開かれ、議会基本条例の制定に向けて本格的な論議を開始しました。この特別委はこれまで、2年間にわたって主に議員定数問題について論議してきましたが、6月議会で「4名削減」の条例改正を本会議の採決で14対13の“僅差”で押し切った格好で決着がはかられ、委員会での論議は今後、基本条例制定に向けた作業に移っていきます。 (さらに…)

まずはジャブの応酬ってとこですかね

12年7月17日 火曜日

 17日、米子市議会6月定例会で新たに設置された「原子力発電・エネルギー問題等調査特別委員会」(伊藤ひろえ委員長、13人)の実質的にはじめての委員会が開かれ、調査・研究方法について論議。今後の審議の進め方をめぐって、“探りあい”の論議が展開されました。 (さらに…)

猛烈な暑さとともに梅雨明けですね

12年7月17日 火曜日

 17日、お昼のニュースで中国地方の梅雨明けを宣言していました。一昨日からの猛烈な暑さ、今日も朝から汗を拭きふきの一日を過ごしました。早朝のストレッチをしただけで吹き出る汗、これでウエアは洗濯へ。 (さらに…)

人生の折り返し点

12年7月16日 月曜日

食後に妻とパチリ 16日夜、反原発集会や党の仕事をこなして少し早めに帰宅すると、きょうも仕事をしてきた同居の息子が「どこか食べに行こうか」とお誘い。明日の私の60歳の誕生日は都合がつかないからと、一日早く祝いをしてくれるのだと。近所の焼肉屋さんに出かけることにしました。 (さらに…)

米子でも反原発集会

12年7月16日 月曜日

集会後にぎやかにパレード 16日、東京・代々木公園を会場にし大江健三郎さんらが呼びかけた「さようなら原発10万人集会」-、すごいですね。参加者が10万人を大きく超えて、17万にも達したという報道がありました。多くの国民が「原発いらない」「再稼働反対」の気持ちで、いてもたってもいられない!この思いで参加したんではないでしょうか。そして米子でも―。 (さらに…)

村上“日本海労組書記長”健在なり!

12年7月15日 日曜日

講演する村上氏(境港九条の会記念講演で) 15日、境港市で境港九条の会結成7周年記念講演会が開かれ、元日本海新聞論説委員長の村上俊夫氏が「マスコミは真実を伝えているか」と題して講演。マスメディアと市民との関係はどうあるべきか、自身の体験も踏まえながらお話されました。 (さらに…)

猛暑のなかでの大奮闘

12年7月15日 日曜日

マラソンに挑む選手たち(党事務所前で) 15日、NHKの全国ニュースでも紹介されましたが、米子市は最高気温36・0度と大分県中津市の36・1度についで全国2番目という暑さだったそうです。こうしたなか全国的にも指折りの皆生トライアスロン大会が開催され、波が高かったため水泳競技は中止となりましたが、アスリートたちが自転車、マラソン競技に挑んでいました。共産党事務所前でも午後から、境港市までの往復をひた走る選手たちが懸命の力走を繰り広げ、事務所前で「がんばって~」と声援を送りました。 (さらに…)

全国で「再稼働やめよ」

12年7月14日 土曜日

全国の取り組みを紹介する赤旗紙面 きょう(14日)付「しんぶん赤旗」1面にオオッと見入ってしまいました。毎週金曜日夜、官邸前で繰り広げられる「再稼働やめよ」の大規模な行動。米子でも昨日連帯して取り組まれましたが、全国各地でにぎやかに取り組まれている様子が紙面を通じてはっきりわかりました。 (さらに…)

米子でも原発再稼働はんた~い

12年7月13日 金曜日

「再稼働反対」とパレード 13日、首相官邸前で毎週金曜日夕方に展開されている原発再稼働に反対する大規模な集会に連帯し、米子でも午後6時からツイッターなどによる呼びかけで集会・パレードがおこなわれ参加してきました。 (さらに…)