月間アーカイブ 12年9月

校区民運動会が中止に

12年9月30日 日曜日

 30日、台風17号の影響で昨夜半から雨が振り出し、風はそれほどでもなかったのですが予定されていた地元の住吉校区民運動会は中止に。でも、出場予定の選手のためのお昼弁当や慰労会のためのオードブルなどはキャンセルできないため、正午から自治会集会所で“残念会”が開かれ参加してきました。 (さらに…)

スズメバチにご注意を!

12年9月28日 金曜日

 28日、9月定例市議会が閉会しました。一息つく間もなく、夕方からは読者集金に駆け足で回らなくっちゃ。読者集金というと、先日西部消防局で伺った話ですが、近頃スズメバチの群れに襲われ救急車で搬送するというケースが目立つそうです。黒っぽい衣服を着用していると向かってくるそうですから、気をつけたいものです。 (さらに…)

これじゃあ「反原発規制委員会」!

12年9月27日 木曜日

 27日、九月定例議会最終日を翌日に控え、保守系会派から提出された尖閣諸島、竹島、そして拉致問題についての意見書案について、党市議団としての対応を協議。境港市議団との合同会議で9月議会を振り返ったあと、夕方からは赤旗の読者集金。月末まで日数がない分、“神風”集金となりました。でも、原子力規制委員会(田中俊一委員長)の取材規制、本当にひどいですね。 (さらに…)

経団連前でも「原発ゼロ」

12年9月26日 水曜日

南部町の土手で見かけた彼岸花 26日付の「しんぶん赤旗」1面に「経団連前でも『原発ゼロ』 稼働推進へ圧力 財界に抗議」の記事が。「原発ゼロ」を求める世論を無視して原発推進に圧力を強める経済界に抗議の声が上がり始めました。 (さらに…)

「開かれた議会」逆行許すな!

12年9月25日 火曜日

 25日、市議会の議員定数・議会改革等調査特別委員会が開かれ、制定をめざして論議を重ねている「議会基本条例」について、会派の取り扱いなど条例上の問題点、そして基本条例に付随して論議の対象となった申し合わせ事項の見直しについて意見を交わしました。その中で、今後の論議で注意しなければ、という点が何点か…。 (さらに…)

久しぶりの月曜朝宣伝

12年9月24日 月曜日

 24日、週はじめの月曜日定例の街頭朝宣伝をしました。9月定例議会の会期中とあって、ここ2週ほどお休みさせていただき、久しぶりの宣伝行動となりました。前回やったときは残暑がまだまだ厳しいときでしたが、近頃めっきり涼しくなり今朝の宣伝では夏の装いではちょっとね、という感じ。本格的な秋の訪れをこんなときにも感じることが出来ました。宣伝内容は尖閣問題を中心に組み立て、民主・自民のW党首選のことも織り込みました。

日南町の完熟トマト

12年9月23日 日曜日

久代議員からいただいたトマト 昨日、今日(23日)と10月におこなわれる西伯郡南部町の選挙の支援のために現地に赴きました。9日告示(14日投票)の町長・町議選は、共産党の動向が焦点となっている様子。ワンマン町政を刷新できるか、不公正・不公平の町行政に唯一批判の共産党の3議席を確保できるか―、このことが大きく問われる選挙となっているようです。 (さらに…)

ベビーカーをお借りしました

12年9月22日 土曜日

お借りしたベビーカー 22日午前、錦織陽子県議の生活相談所で党の支部会議をしたあと、現在保育園に通っている錦織さんの孫さんが使っていたベビーカーを借り受けました。「5ヶ月になる東京の孫が帰省するので、10日間ほど使わせて―」とお願いしていたものです。 (さらに…)

おかしいぞ!「日本海新聞」

12年9月21日 金曜日

日本海新聞のニュースの焦点 21日、地元の日本海新聞地域総合面にニュースの焦点として大きく「米子市営3団地廃止計画 『約束違反』強い反発 住民合意難航予想」との記事。市内にある老朽化し廃止計画が持ち上がっている尚徳、博労町、大垣―のうち、主に淀江町内にある大垣団地を取り上げて居住者の声などを紹介している。 (さらに…)

南部町長・町議選の勝利めざし

12年9月20日 木曜日

 20日、議会の合間を縫って来月(10月)9日告示(14日投票)でたたかわれる西伯郡南部町の町長・町議選の取り組みについて協議。町議選では町民の声を届けてその願い実現に頑張る共産党の現有3議席の確保、そして町長選では“町政の私物化”、“ワンマン町政”との批判が町民からあがっている現職に対して、「共産党に頑張ってほしい」との期待の声にこたえて対抗馬の擁立へむけて全力をあげている、そういった報告・意思統一がなされました。 (さらに…)