月間アーカイブ 12年9月

23日、映画「うまれる」上映会

12年9月19日 水曜日

映画「うまれる」のチラシ 今月23日(日)、淀江町の米子市淀江文化センター・さなめホールで、障がいを持つ子を育てるなど4組の夫婦のドキュメント映画「うまれる」が、午前と午後の2回上映されます。同上映実行委員会主催。 (さらに…)

南部町民の期待にこたえて

12年9月18日 火曜日

 18日午前は市議会予算審査特別委員会。午後は、来月9日告示(14日投票)の南部町長・町議選勝利に向けて、地元党組織と地区委員会選対メンバーが参加しての統一選対会議。町政を私物化し“ワンマン”との批判が町民からあがっている現町政を刷新し、また不公正・不公平な町政に対して町民の立場ではっきりものを言う共産党3議席の確保を必ず!との意思統一が出来ました。選挙は間近です。

涼しくなってほしいんですけど…

12年9月17日 月曜日

夕焼け雲がすてきです 敬老の日の17日、間近に迫った感のある選挙勝利に向けて党の会議や打ち合わせを断続的に。台風16号の影響でしょうか、風はそれほどでもなかったのですが、生暖かい風でむしむしする一日となりました。それでも、夕方早めに帰宅すると西の空にきれいな夕焼けが―。思わず車からカメラを取り出し、パチリ! (さらに…)

「傷名(きずな)」

12年9月16日 日曜日

 16日、月刊誌「住民と自治」10月号を読んでいましたら、今年7月に静岡県浜松市で開かれた自治体学校の模様が紹介されてました。初日のパネル討論「みんなでつくるホンモノの地方自治」では、パネリストの一人として東京・大田区役所生活保護面接員の渡辺潤さんが生活保護行政の実際について報告。今年1月に札幌市白石区で発生した40代姉妹が病死・餓死し遺体がアパートで発見された事件を告発し、その事件を題材にした「傷名(きずな)という自ら作詞作曲した歌を披露しました。その様子がYou Tubeで見れますのでご紹介します。なお、歌詞は同誌8㌻に掲載されています。

⇒「傷名(きずな)」(渡辺潤作詞作曲)

あってはならない暴力

12年9月16日 日曜日

 16日付の新聞各紙は、尖閣諸島を日本政府が国有化したことに対して、中国各地で半日デモが繰り広げられ、一部が暴徒化し日系店舗や破壊・略奪に遭ったり、上海では日本人が暴力を受けるなどの事件が連続した、そうしたことが大きく報道されています。 (さらに…)

「従軍慰安婦問題」は解決済みか…

12年9月14日 金曜日

 米子市議会に自民党鳥取県支部連合会から「李明博韓国大統領の言動に抗議し、政府に対韓国外交の見直しを求める意見書」を採択するよう議長あてに要請がなされています。文面はいかにも右翼的な言葉が連ねられており、とてまともに“お付き合い”出来るようなものではありませんが、明らにおかしいな?と思われる記述も散見されました。 (さらに…)

産廃処分場計画をどうしてほしいの?

12年9月13日 木曜日

 13日、市議会9月定例会の一般質問最終日、4人の議員が質問しました。その中で、計画が持ち上がっている淀江産廃処分場周辺の大高地区から出ている公明党の安田篤議員が、この問題を取り上げていました。一昨日に共産党の松本松子議員が「処分場建設許すな!」と質問した問題ですが、取り上げた角度はだいぶ違ったようです。 (さらに…)

議会内に広がる「リフォーム助成」への共感

12年9月12日 水曜日

 12日、定例市議会質問戦の3日目、5人の議員が質問に立ちましたが、「住宅リフォーム助成制度」について保守系最大会派・蒼生会の松田正議員が取り上げました。野坂市長のかたくなに拒む姿勢は相変わらずでしたが、第2会派・よなご会議の国頭靖議員も地域経済振興にリフォーム助成を検討してはどうかと言及するなど、議員の間では確実に同制度への理解が広がってきています。 (さらに…)

質問終えてホッとする間もなく…

12年9月11日 火曜日

 11日、9月定例市議会の一般質問、無事?終えてホッとする間もなく、夜には共産党の西部地区の会議。総選挙勝利のための党勢拡大運動の目標総達成にどう取り組むのか、総選挙の前哨戦として大事な南部町議選で現有3議席を何としても勝ち取るための地区をあげて全力をあげよう―、こういった熱のこもった議論を交わしました。夜遅く帰宅し、風呂に入るともうグッタリ。ブログの書き込みもこの辺で! お休みなさい。

「消費増税ストップ」の思いを込めて質問します

12年9月10日 月曜日

 10日、米子市議会9月定例会の質問戦がスタートしました。13日(木)までの4日間ですが、私は明日11日(火)の一番手として質問に臨みます。消費税増税、住宅リフォーム助成、熱中症対策、そして防災無線の改善―の4本柱ですが、やはり熱のこもったのが消費税増税を何としても実施に移させない!との観点からのものです。(質問原稿 PDF328KB(さらに…)