月間アーカイブ 12年12月

今年もお世話になりました

12年12月31日 月曜日

 大晦日の31日、家の外では静かに雪が舞っていて、年末恒例の年越しそばをいただくために外出しようとすると、車や木々にはうっすらと白い雪が積もっていました。路面に積雪はなく、スムーズに車は流れています。そして、2年前の大雪のときをのぞいては毎年うかがっている「たかのり」食堂で、私はそば、妻と長男はうどんをとそれぞれの好みを注文。年納めとしました。みなさん、よい新年をお迎えください。

“八分目”の生活

12年12月30日 日曜日

 30日、米子は冷たい雨が朝から続いています。今年も残すところ今日と明日の2日間。ブログ愛読者のみなさんには、ことしも大変お世話になりました。 (さらに…)

クッキリ大山、きょうは穏やか

12年12月27日 木曜日

 おはようございます。ただ今27日午前8時過ぎです。朝起きたら車のフロントガラスはビシッと凍りついていました。水たまりにも氷がはっていて、そうとうな冷え込みです。自宅近くの小学校でストレッチをしていたら、朝焼けに大山がシルエットでクッキリ。今日は穏やかな日和に恵まれそうです。 (さらに…)

後発性白内障で手術

12年12月26日 水曜日

 26日、年の瀬も押しつまって夕方などは車の渋滞がいたるところで見受けられました。そんな中、選挙も議会も終わったのでと、今年夏から調子のおかしかった右目の手術をしました。といっても… (さらに…)

12月定例議会が終わりました

12年12月26日 水曜日

 総選挙の日程と重なった12月定例市議会が、閉会しました。昨日(25日)の最終日は、委員会での審査報告を受けて、各議案や陳情に対する採決がおこなわれたのですが、ここで私たち党市議団はある種の緊張感を持って臨むことになりました。というのも… (さらに…)

朝起きたら雪が積もってました

12年12月24日 月曜日

 24日、新聞の早朝配達のため布団をエイヤッ!と抜け出し、静まり返った様子に玄関の戸をを開けると、やはり真っ白な世界が待っていました。今シーズン初めての本格的な積雪、数センチほどですが明け方の短時間に積もったらしく、わが家にすでに配ってある地元紙の配達員さんのバイクや踏み跡はありません。きょうは気温も上がりそうもなく、冬ごもりしたい気分ですね。写真は配達を終え午前7時前に自宅前で写したものです。

ネット選挙にいよいよ“突入”

12年12月23日 日曜日

 一昨日からこの3連休に備えての「赤旗」読者集金、岡山への出っ張りなどですっかりブログの更新を怠ってきました。申し訳ありません。でも、この間の体験を通じても、ますますネットの活用の重要性について理解を深めたところです。 (さらに…)

「祈りの山 大山ーその歴史と自然」

12年12月20日 木曜日

 20日夕、「しんぶん赤旗」日曜版の配達と読者集金のため、私の“古巣”である新日本海新聞社西部本社を訪れたところ、目に飛び込んできたのが本書。郷土史に造詣の深い杉本良巳さん、大山の植物研究の第一人者・鷲見寛幸さんによる共同執筆です。 (さらに…)

12月定例議会も山を越え…

12年12月19日 水曜日

 今月3日から始まった12月定例市議会ですが、日程の大半が総選挙と重なりましたが、きょう19日午後の議員定数・議会改革等調査特別委員会で大きな山を越えた感じです。あとは明日の予算審査特別委員会、最終日25日の本会議で議案処理をすませるだけとなりました。それまでに最終日におこなう討論の原稿書きがありますが…。議会が終わると、来年がいい年になるように準備もしとかなくっちゃ、ね!

40票が投票されなかったことに…

12年12月18日 火曜日

 18日午後、衆議院小選挙区選出議員選挙鳥取2区選挙会(正式名称です!)が県西部総合事務所で開かれ、候補者届出政党である共産党から届出した選挙立会人として、私が出席してきました。初めての経験で、ちょっぴり緊張しました。 (さらに…)