月間アーカイブ 14年1月

まごまごした一日でした

14年1月19日 日曜日

日曜日の19日、午前中は境港市に行き定岡選対の打ち合わせ、そして新人の安田とも子さんと訪問活動をしました。羽田からのお昼の便で孫を連れて娘夫婦が帰省、昼食はわが家で寿司パーティー。午後は境港市議選に向けた実務をこなした後、夕方にはそそくさと帰宅し、シェフを務めているの彼氏のリクエストにこたえて市内の料理屋さんで美味しい和食をいただきました。 (さらに…)

不安定な天候です

14年1月18日 土曜日

土曜日の18日、午前は米子革新懇の総会。私からは12月市議会での秘密保護法の意見書採択の件と、住民からの陳情が審議の対象から外されようとしている問題について報告しました。午後からは来月2日に告示される境港市議選の応援のために出かけてきましたが、その最中にFB友達から「大山で雪崩遭難があったというニュースが流れてる」という知らせが舞い込みました。 (さらに…)

原発ゼロまで粘り強く続けよう

14年1月17日 金曜日

17日お昼は首相官邸前行動に連帯する「原発ゼロ」の集会・デモ行進。毎週金曜日の行動ですが、1月からは12時半から米子市文化ホール前広場を出発し、約20分ほどJR米子駅前通りをデモ行進。中国電力前のポケットパークに到着して、福島事故は今だ収束せず、汚染水は垂れ流し、こんな状況で再稼働は許せない!と、新規制基準に基づく安全審査請求をした中電に抗議の声をあげました。

阪神淡路大震災から19年がたちました

14年1月17日 金曜日

1995年1月17日午前5時46分に発生した阪神淡路大震災。まだ暗いうちから米子でも大きな揺れを感じ、慌てて飛び起きてテレビのスイッチを入れたのを覚えています。当時私は、4月のいっせい地方選・米子市議選に初挑戦するという候補者活動の追い込みの時期でした。 (さらに…)

避難訓練の“熟度”をみても原発再稼働ありえん!

14年1月16日 木曜日

16日は午前中には市議会原子力発電・エネルギー問題等調査特別委員会、午後からは議会改革の特別委員会がそれぞれ開かれ、みっちりとした議論。夕方からは「赤旗」日曜版の地元支部の配達者への仕分け作業、そして職場への配達…、さすがにグッタリです。 (さらに…)

第26回党大会が始まりました

14年1月15日 水曜日

15日、午前は境港市に出かけて選対会議。午後1時からは今日から18日までの4日間の日程でおこなわれる日本共産党第26回大会初日の、志位和夫委員長による中央委員会報告をネット同時中継で視聴しました。志位委員長、報告に力がこもってるな!と感じました。 (さらに…)

「東京だけど、宇都宮」

14年1月14日 火曜日

境港市議の定岡敏行さんのブログに紹介されてました。日本共産党鳥取県委員会の岩永なおゆき書記長のブログ記事です。それによると、「東京だけど、宇都宮」「弁護士だけど、けんじです」…‼ マスコミが流す、やれ細川だ、それ舛添だ、そんなニセの対決軸に惑わされることなく、都民のための都政をめざす宇都宮けんじさんを、ぜひ都知事にしたいものですね。

6月の米子市議選、少数激戦?

14年1月14日 火曜日

14日午後は党の会議。明日から開かれる日本共産党第26回大会の成功めざす取り組みや、目前に迫った東伯郡琴浦町議選、境港市議選の情勢分析と今後の取り組み方針、また6月の米子市議選についても現状分析をしました。 (さらに…)

地元の新年会と御幸行列

14年1月12日 日曜日

12日、私の地元の旗ヶ崎3区では朝からはとんどさんがおこなわれ、家庭から持ち寄られたしめ飾りなどが燃やされました。午後からは地域の新年会、そしてとんどさんの行事としては県内でもあまり例のない御幸行列が町内を練り歩きました。 (さらに…)

明日は地元のとんどさん

14年1月11日 土曜日

あすは地元旗ヶ崎3区のとんどさん。11日夕方出かけてみると、公民館前の空き地に高さ6mほどの竹が立てられ準備が出来上がってました。あす朝はしめ飾りを持って行かなくっちゃ‼︎  あっ、写真を撮ったら、夕暮れの空にはお月様が…。