月間アーカイブ 14年4月

事務所開きをしました、いよいよですね

14年4月20日 日曜日

きょう(20日)午前、米子市安倍のスーパー・ユニサン横で、米子市議選勝利に向け岡村えいじ事務所開きをしました。福住英行選対本部長や錦織陽子県議、角谷敏男鳥取市議とともに私の叔父も何としても共産党の3議席を、と参加者に訴えました。私も、定数削減のなか厳しい戦いを勝ち抜いて市民の利益第一の政治をめざす、と決意を述べました。 (さらに…)

明日(20日)、岡村えいじ事務所開きします

14年4月19日 土曜日

6月の米子市議選(15日告示、22日投票)まで2カ月。日本共産党の岡村えいじ市議の事務所開きがあす(20日)午前11時から行われます。来春のいっせい地方選挙勝利に向けて、錦織陽子県議も訴えます。ぜひともこの事務所開きにご参加ください。 (さらに…)

事務所開きの準備をしました

14年4月18日 金曜日

きょう(18日)、あさって(20日、日曜日)の岡村えいじ事務所開きの準備をしました。事務所は米子市安倍97―7で、電話回線も引きました。☎︎0859―24―1250、Fax 24―1251です。20日午前11時から事務所開きをしますので、お立ち寄りください。

中海架橋はほんとに必要だろうか…?

14年4月17日 木曜日

きょう(17日)午前は米子市議会総務企画委員会があり、米子と安来間の中海を橋でつなぐ架橋建設についての調査結果が報告されました。橋梁部分だけで600m、取り付け道路含めて延長2800mの4車線道路、それに取り付け道路から国道180号と9号との合流点付近までの道路新設、あわせて総事業費402億円の巨大公共事業です。 (さらに…)

ゆっくりは出来ませんでしたが、充実の一日

14年4月16日 水曜日

きょう(16日)はオフにしようと思ってたんですが…。でも、結局午前中は今度の日曜日の事務所開きのためのあいさつに、自宅や事務所近くのお宅を訪問。事務所へのコピー機の搬入作業に立ち会っていたら、お昼をだいぶ回ってしまいました。

(さらに…)

明日はオフタイムを取らせていただきます

14年4月15日 火曜日

きょう(15日)も午前は党員訪問。会議・打ち合わせを挟んで午後3時過ぎからは党の支部の方とともに後援会員訪問、夕方は親戚を頼っての訪問活動に一日を費やしました。明日は、今度の日曜日にする事務所開きの案内をご近所にするのと、事務所にコピー機が搬入されるのに立ち会う以外はオフにします。忙しくしていてできなかった病院へのお見舞いや、たまった新聞の切り抜きの整理などしようと考えています。

大山の残雪もすっかり少なくなりました

14年4月14日 月曜日

きょう(14日)も一日、訪問・対話活動に飛び回りました。夕方、気がつくとすっかり雪が溶けて、残雪の量が少なくなった大山の姿がくっきりと米子市内から遠望できました。米子市議選まであと2ヶ月。大山が初夏の様相を見せる頃、選挙本番となります。

もっと子どもにやさしい市政にしたい

14年4月14日 月曜日

14日、月曜日定例の朝宣伝をした後、党市議団会議で打ち合わせをした後は党支部の方と後援会員訪問で歩き回り、また単独で車を走らせて訪問・対話活動をこなしました。そんな中で出された話が、「未来を担う子どもたちに対する“投資”をけちらないで!」と。 (さらに…)

議員への“注文”、しっかりお聞きしました

14年4月13日 日曜日

日曜日のきょう(13日)は、“朝飯前”に地域にビラ配布して体を慣らし、午前9時からヨーイドンで訪問・対話活動。地域支部の方と後援会員を訪ねたり、午後からは車を走らせて旧知のお宅を探し回り、一日を終えました。で、今晩はお楽しみの日本酒。これで疲れも吹っ飛ぶ…(^o^)

「産廃処分場は子孫への時限爆弾」

14年4月12日 土曜日

12日、米子市淀江町のさなめホールで、環境問題などの研究者、明治学院大学の熊本一規教授を講師にした「米子の水が危ない‼︎ 〜産廃処分場は子孫への時限爆弾〜」と題する講演会(大山ふもとの自然環境と米子の水を守る会主催)があり、参加してきました。 (さらに…)