月間アーカイブ 14年5月

5月中に扇風機を出すなんて…

14年5月31日 土曜日

きょう(31日)も暑い! 午前中の訪問活動を終えて、帰宅してたまらず物置から扇風機を取り出しました。ブログで調べてみると、昨年が6月12日に出してましたので、10日ほど早めです。今年の暑さはハンパじゃない❗️

今月お世話になった緑から、来月は青に!

14年5月30日 金曜日

今月初めからしている月曜から金曜までの日本共産党の毎朝宣伝。その際に参加していただいている後援会員さんが着用してきたグリーンの薄手のジャンパー、さすがにこのところの暑さでは「着てられない❗️」。来週からはJCPロゴの入った青のポロシャツに着替えることにしました。でっ、ジャンパーはきょう(30日)のうちに洗濯しておき、次なる出番を待つのでした!

市議選告示まで半月、動き回ってる‼

14年5月30日 金曜日

きょう(30日)も暑い一日、あっという間に過ぎてしまいました。午前の訪問活動、午後の街頭宣伝でも現職市議が自転車に乗って、また自動車で動き回っているのに出くわしました。米子市議選告示(6月15日)まであと半月ですからね! 写真は、訪問先でバラが綺麗だったのでパチリ❗️

安倍内閣の支持率が下がらない訳だ‼

14年5月30日 金曜日

きょう(30日)の「しんぶん赤旗」1面左肩と3面の「とくほう・特報」欄で大きく、安倍政権による“マスコミ懐柔策”が報じられています。靖国参拝、消費税増税、集団的自衛権ー、重要な政治的行動の節目ごとに、マスコミ幹部と会食。NHKの広報機関化を狙った介入、テレビのバラエティー番組などにも出演し「人柄」を演出、そして気に食わぬ報道に圧力を加えるーといった安倍メディア戦略を検証しています。ご一読ください。

若い頃にデビュー作を読んで、気になる人です

14年5月29日 木曜日

懐かしい方に久しぶりに再会した、というような気持ちです。6月1日付「しんぶん赤旗」日曜版の3面に登場されている元朝日新聞東京本社編集局長の外岡秀俊さん。もちろん一面識もない方ですが、東大在学中に発表した小説「北帰行(ほっきこう)」が印象深く、その後作家としてではなく朝日に入社されたと知りました。その後の著作も何点か読んでいたのですが、両親の介護のために早期退職なさった、と。やはり気になる存在です。

「必勝!」への思いをしっかりと受け止めて…

14年5月28日 水曜日

米子市議選必勝!―と、岡村事務所に境港市のK子さんと米子市のE士さんから、相次いでアヤメを描いた絵巻が届けられました。お二人とも絵手紙を普段からたしなまれている書家。さっそく、玄関正面に飾らせていただきました。ありがとうございます。

本番間近を感じさせる掲示板の設置

14年5月26日 月曜日

米子市議選(6月15日告示、22日投票)、いよいよですね。きょう(26日)からは候補者ポスター掲示板の設置作業が始まりました。市選管によりますと、掲示板は市内298カ所に設置するそうで、作業は来月5日までに終える予定とか。本番間近を思わせる光景で、“低調”といわれる今回の市議選ですが、選挙に向けての市民の関心も盛り上がってくれたらいいですね。

広大の「慰安婦」授業を「産経」が不当攻撃

14年5月25日 日曜日

きょう(25日)付の「しんぶん赤旗」記事で、見過ごすことのできない「学問の自由」に対する攻撃を産経がやってることを報じてました。私の母校のことでもあり、科学者会議支部の抗議声明を断固支持し、大学当局が不当な圧力に屈しないよう願ってます。 (さらに…)

自共対決の時代、米子でも共産党を伸ばして!

14年5月24日 土曜日

6月15日告示(22日投票)でたたかわれる米子市議選を前に、市議選勝利、来春のいっせい地方選躍進に向けて日本共産党演説会がきょう(24日)、米子市文化ホールで開かれました。小池晃参院議員が駆けつけ国政の焦点を熱く語り、坂口りょう、石橋よしえ、岡村えいじの3人の米子市議選予定候補も決意を述べました。 (さらに…)

目まぐるしく動いた中にもホッとする一コマ

14年5月23日 金曜日

きょう(23日)は好天に誘われて午前、午後、そして夕方と3ラウンドの訪問活動。夕方に郊外の田んぼに水がはられ、その遠方に秀峰・大山が見えたので、思わず車を止めパチリ。いつ見ても郷土にそびえる大山はいいですね。