月間アーカイブ 15年8月

8月24日ライブ配信:じゃけえ日本共産党

15年8月21日 金曜日

日本共産党国会議員団大平室では、24日ライブ配信「じゃけえ日本共産党4」をユーストリームで行います。

じゃけえ日本共産党4 PDF720KB 8月24日 ユーストリームでライブ配信 日本共産党国会議員団大平室

じゃけえ日本共産党4 PDF720KB 8月24日 ユーストリームでライブ配信 日本共産党国会議員団大平室

日本共産党市議会報告「明るい米子」(2015年8月)

15年8月21日 金曜日

日本共産党米子市議団の6月議会報告「明るい米子」が出来上がりました。1面では、「戦争法案に反対の声をあげよ!」などの一般質問、マイナン バー制度導入のための予算などに対する党市議団の考えを記しています。2面では、市民から寄せられた「安保関連法案」に反対を求める陳情、年金問 題の請願などについての党市議団の態度を詳述しています。ご意見をお寄せ下さい。

地元紙記者が「住民と自治」にレポート

15年8月16日 日曜日

月刊誌「住民と自治」9月号に、地元紙・日本海新聞の田村彰彦(たむら・あきひこ)さ記者が「国勢調査員の確保に苦慮!」と題してレポートしています。
今秋に実施される5年に1度の国勢調査に向け、鳥取県内の自治体を取材し、調査員の確保に苦慮している実態が報告されています。

遠藤・参院選選挙区候補が米子で初の街宣

15年8月15日 土曜日

来年夏の参院選鳥取・島根選挙区の予定候補者、遠藤秀和・党島根県委員会政策委員長がきょう(15日)、初の米子入り。市内2カ所で街頭から訴えました。 (さらに…)

治安維持法犠牲者に国家賠償を

15年8月15日 土曜日

きょう(15日)午前、終戦記念日にあたり、戦前の国策の過ちに真摯に向き合うことが、日本を再び戦争する国にしないために大切ーと、国賠同盟のみなさんと治安維持法犠牲者への謝罪と国家賠償を求める宣伝・署名活動をしてきました。 (さらに…)

お盆休みに大山寺周辺の散策

15年8月13日 木曜日

雨降りのため家族登山をあきらめて大山寺周辺の散策をしてきました。
お寺の鐘をついたり、僧兵が修行したとされる金門の河原に行ったり、1時間半、静寂の中で過ごしました。 (さらに…)

お盆を前にお墓もきれいに

15年8月12日 水曜日

きょう(12日)午前、お盆の準備で、両親が眠る米子市南公園墓地に出かけ、花を手向けてきました。

明日からは毎夕、灯籠の灯ともしに出かけます。

「安保法案廃案」ーと党派を超え女性議員・元議員

15年8月11日 火曜日

きょう(11日)の地元紙に紹介されていました。

「若者を戦場に送らせない」ーと、鳥取県内の党派を超えた女性議員・元議員38人が「安全保障法案」の廃案を求めアピール。街頭で訴えました。 (さらに…)

花火が終わると秋の気配、となるかな?

15年8月9日 日曜日

9日夜、米子の真夏の祭典・がいな祭のフィナーレを飾る花火大会が終わりました。
いつものようにわが家の2階の物干し台からの観賞。今年はちょっと物足りなさを感じた打ち上げ花火でした。
立秋も過ぎ、花火も終わると、秋の気配を感じてくるように、なるかな?

真夏の祭典に装甲車、C‐1輸送機

15年8月9日 日曜日

なにか無性に腹立たしく、そして悲しくなりました。昨日(8日)、きょう(9日)と開かれている米子の真夏の祭典・がいな祭のオープニングセレモニーに、自衛隊の装甲車が“展示”され、異様な雰囲気だったと、昨晩遅くなって聞かされました。
また昨年デモフライトしたC-1輸送機、分かった段階で昨年は事前にやめるよう日本共産党として抗議の申し入れをしたんですが、今年も飛んだ、と。
平和であってのお祭りに装甲車や自衛隊機は似つかわしくないと思います。