月間アーカイブ 16年9月

美保基地を戦略拠点にするKC-46A配備計画

16年9月29日 木曜日

きょう(29日)午後、米子市議会全員協議会が開かれ、中国四国防衛局の担当者から航空自衛隊美保基地への新型空中給油・輸送機KC-46A配備計画について説明を受けました。 (さらに…)

現有3議席確保めざす南部町議選

16年9月24日 土曜日

きょう(24日)は午後から、10月11日告示(16日投票)で戦われる、米子市南郊に隣接する南部町議選の支援の打ち合わせに出かけてきました。
同町議選は定数14に対し、現職、元職、新人合わせて15人が出馬を予定しており、1名オーバー。いずれも有力候補ぞろいで激戦が予想されています。
日本共産党からは現職の真壁容子(7期)、亀尾共三(6期)、新人の加藤学の3氏が現有3議席確保をめざします。
道中、法勝寺川土手の彼岸花が真っ赤な花を咲かせてました。

安倍政権での改憲許さない結集を!

16年9月24日 土曜日

きょう(24日)午前、米子市公会堂で憲法学習会が開かれ、龍谷大学法学部の丹羽徹教授が「自民党改憲案のねらい-私たちの暮らしをどう変えるか」と題して講演しました。 (さらに…)

原発は廃炉‼ 金曜日行動

16年9月23日 金曜日

きょう(23日)夕、久しぶりに「原発ゼロ」金曜日行動に参加してきました。
この時期になると暗くなるのが早いですね! 米子市文化ホール前を出発した午後6時は、それでも日没前の明るさが残ってました。しかし、20分ほどデモ行進して中電前のポケットパークに着くころは、すっかり暗くなってしまいました。
それでもハンドマイクを握って、もんじゅは廃炉の方向が示された、人類の未来と共存できない原発はすべて廃炉にしましょう―と呼びかけました。

「だいせん」じゃなく「おおやま」なんですね

16年9月22日 木曜日

きのうに続いて「地図がわかれば社会がわかる」(田代博著、新日本出版社)の第2章「新しい地形図と地理院地図」を気分転換に読みました。
その中に、地形図の販売枚数から何が見えるかーという項があり、年度ごとの2万5千分1地形図売れ行きベスト10が載ってました。1位はほぼ毎年「穂高岳」ですが、1995(平成7)年度だけは「神戸首部」となっていた、と。大災害がありましたからね。
ちなみに、わが「大山」(だいせん)は毎年のようにベスト10入り、これはうれしい発見、と思いきや、どうやら東京近郊の「大山」(おおやま)のようで、ヌカ喜びになりました。

地図を通して社会を見つめ直す!

16年9月21日 水曜日

日本地図センター常務理事・田代博著「地図がわかれば社会がわかる」(新日本出版社、1700円)を、気分転換に読んでます。
第1章の「社会と向き合う地図」では、イタイイタイ病の原因究明と患者分布図、東京大空襲の被災地図、戦場で地図はどう使われるかーなど、ナルホドと納得です。第3章「地図の歴史」、第5章「地名と世界の地図」はこれからの楽しみ。
第4章「スマホと地図アプリ」は、ガラケー派の私がついていけるか心配してます(≧∇≦)

戦争法廃止へとスタンディング

16年9月19日 月曜日

きょう(19日)、安保法制=戦争法が参議院で強行採決されて1年。自衛隊員を戦場に送るな! 憲法改悪ストップ!ーと、9・19ヒューマン・チェーン行動が米子市文化ホール前で取り組まれました。 (さらに…)

新天地で元気に過ごしてね

16年9月19日 月曜日

きょう(19日)午前、3カ月間わが家に滞在していた孫たちが、ダディーの新天地となるフィンランドに向けて米子を出発。明日朝、関空からフィンランドに旅立ちます。 (さらに…)

9・19戦争法の強行忘れない!

16年9月17日 土曜日

あれから1年❗️ 自衛隊員を戦場に送るな! 憲法改悪ストップ! 9・19ヒューマン・チェーン行動が、全国に連帯し米子市でも午前11時から文化ホール前でおこなわれます。
米子革新懇が呼びかけてスタンディングに取り組みます。みなさん、ちょっこしでもご参加を(^O^)/

異国に旅立つ孫たちに家族で送別会

16年9月11日 日曜日

あと1週間ほどで長女夫婦と孫たちがフィンランドに移住することが決まって、大阪の二女夫婦も米子に帰省し、きょう(11日)はわが家の送別の会。
写真館で記念写真を撮り、墓前に報告に行ったあと、美味しい和食を提供してくれるお店でゆったりとした会席料理を堪能。 (さらに…)