Archive for 7月 5th, 2017

中学生に「銃剣道」、とんでもない‼

17年7月5日 水曜日

きょう(5日)の「しんぶん赤旗」社会面記事。
銃剣道を文科省は新学習指導要領で、「保健体育」の武道での選択種目にあげました。中学生に“軍事教練”をさせようとでも言うのでしょうか?
記事では、日本共産党の宮本徹衆院議員の調査に対する防衛省の回答として、銃剣道の訓練中に死亡し、公務上の災害として認定された自衛隊員が2人いる。また、昨年1年間だけで、隊員が同訓練で負傷し、公務上の災害と認定された件数は59件もある、と。
この記事のコピーを持って米子市教育委員会に出かけ、中学校での「武道」の状況について懇談しました。
記事の見出しが言うように「喉・胸突く危険な技、中学で教えてならない❗️」ですよね。

「ポーズを決めるアベ」道徳の教科書に‼

17年7月5日 水曜日

きょう(5日)実物を見ましたが、ヒドイ💢
来年度から採択される教科書見本の展示会が、あすまで鳥取県内10カ所で開かれてます。米子市議会の委員会傍聴を終えて、米子会場の市立図書館に行ってきました。
ネットでも話題となっている、道徳教科書に最もふさわしくない人物が載っている、と評判の教育出版「小学道徳5」。 (さらに…)

小規模保育施設増えて保育士不足深刻

17年7月5日 水曜日

きのう(4日)は米子市議会の私が担当する市民福祉常任委員会。付託された議案、予算などを審議、この中で私は、保育士不足の問題を取り上げました。
2015年度に始まった「子ども・子育て支援新制度」で、米子市は待機児童対策として0〜2歳児を対象とする小規模保育施設を積極的に導入してきました。県内24のうち米子市内に15施設が集中しています。 (さらに…)

河野利晴さん写真集「ネパールの笑顔」

17年7月5日 水曜日

きのう(4日)の米子市議会、委員会審議のお昼休憩に市役所1階福祉の店で、米子市在住の写真家・河野利晴さんの写真集「ネパールの笑顔」ゲットしました。
日本海新聞、共同通信記者時代から通い詰めたネパール。「ナマステ」(こんにちは、さようなら)と気さくに現地の人たちに溶け込んでいる河野さん、そのものが垣間見える写真集です。
定価1500円(税別)。写真集の収益は、現地の診療センター、9000人近い死者を出した被災地に贈られます。