月間アーカイブ 18年2月

一般質問の論点整理、骨子のまとめ

18年2月28日 水曜日

議会休会日のきょう(28日)の午後からはほぼ自宅にこもって、米子市議会3月定例会の一般質問に向けて、質問項目の論点整理、そして質問骨子をまとめました。

あす他会派による代表質問が終わった後、質問内容について担当課からのヒアリング。それを踏まえてさらに練り上げ、今度の土日で質問原稿を仕上げる予定です。

予定通り、いくかな  私の出番は来週の木曜日・8日です。

3月議会:岡村議員質問は8日

18年2月27日 火曜日

米子市議会3月定例会がきょう(27日)開会しました。質問戦は3月1日(木)からで、3人以上の会派による代表質問・関連質問が1日1会派ずつ4日間行われ、それ以外の議員による一般質問は8日(木)です。私の出番は8日の2番手です。

質問項目を掲載します。ぜひ議会傍聴にお出かけください。

「平和憲法守れ」で赤旗と地元紙コラボ

18年2月27日 火曜日

「平和憲法守れ」で共鳴しあう地元紙と「しんぶん赤旗」―。

きのう赤旗1面の「許すな安倍9条改憲」のコーナーに、鳥取県内を中心に発行している新日本海新聞社のオーナーが登場したことをこのブログに書き込みました。

そしたらきょう(27日)は、赤旗が吉岡社主インタビュー記事を1面に掲載した、との囲み記事がその日本海新聞2面に載っています。
(さらに…)

米子でも「寡婦(夫)控除」のみなし適用

18年2月27日 火曜日

米子市でも、「寡婦(夫)控除」のみなし適用がこの4月から実施されます。きょう(27日)開会した米子市議会3月定例会で、伊木市長が所信表明で明らかにしました。

米子市の場合同制度は、未婚で18歳未満の子を養育するひとり親を対象に、子育てや福祉などのサービスについて、税法上の寡婦(夫)控除が適用されるものとして保育料など利用料の減額などをおこなうものです。

やっと実施にこぎつけた、という感じです。保育料の場合該当者は1桁の人数になると見込んでいますが、まずは評価したいものです。

地元紙オーナーが赤旗1面に大きく登場

18年2月26日 月曜日

おはようございます。きょう(26日)は朝からビックリです。

赤旗早朝配達を終えて紙面に目を落とすと、あら! わたしが議員になる前まで勤めていた新日本海新聞社のオーナー・吉岡利固(よしおか・としかた)氏が1面左肩の「許すな安倍9条改憲」のコーナーに、大きく登場してるではありませんか。

元日の日本海新聞1面に「平和憲法を捨ててはならぬ」との論説を執筆しました。90歳になった今、安倍1強体制による憲法改定を許すかどうかの瀬戸際にある、との危機感からでした。
(さらに…)

質問項目を提出、出番は8日の2番目

18年2月24日 土曜日

きのう(23日)、米子市議会3月定例会での一般質問通告を提出してきました。

私の質問は8日(木)の2番目ですから、午前10時半過ぎごろからの出番となりそうです。

質問項目を掲載します。ぜひ議会傍聴にお出かけください。 (さらに…)

「君たちはどう生きるか」の魅力紹介

18年2月24日 土曜日

「しんぶん赤旗」日曜版2月25日号。80年前の小説「君たちはどう生きるか」(吉野源三郎著)の漫画版が昨年8月にマガジンハウスから出版され、半年で170万部を突破したと、見開きページでその魅力を紹介しています。 (さらに…)

住民の不安や疑問にこたえきれてない「専門家会議」

18年2月23日 金曜日

米子市淀江町で進められている産業廃棄物管理型最終処分場計画に関する「専門家会議」がきょう(23日)午前、米子市の西部総合事務所講堂で開かれ傍聴してきました。

この会議は、処分場が与える周辺環境への悪影響を心配する声が住民から上がり、科学的な知見に基づく検証をという住民の声に押され、計画を推進する上でも“専門家”の知見を反映させる必要がある―と鳥取県が判断して開催されたものです。

廃棄物処理工学、環境システム工学、生物地球化学、水管理(地下水)の4分野の専門家によって構成されていますが、きょうの会議には1人が欠席。
(さらに…)

久しぶりに自転車で赤旗の配達

18年2月23日 金曜日

見上げれば満天の星、今朝(23日)は久しぶりに自転車を走らせ、「しんぶん赤旗」日刊紙と日曜版を配達しました。

これまで雪や雨が降って、もっぱら軽自動車を使っての配達でした。これからの季節、自転車の利用が増え、運動にもなっていいですね。

配達を終え帰宅すると、日の出前の大山が綺麗にシルエット!

一人会派などの議員は8日(木)に一般質問

18年2月20日 火曜日

米子市議会3月定例会が今月27日開会、3月22日までの24日間の日程で開かれます。
今回提案される予算案は、昨年の市長選挙で就任した伊木市長が本格的にてがける初めての予算で、議会論議が注目されます。
また、当初予算を論議する3月定例会は3人以上の会派による代表質問&関連質問がおこなわれ、一人会派などの議員は8日(木)に一般質問をします。
議会日程をお知らせします。ぜひ議会傍聴にお出かけください。