小気味いいです‼ 「黙ってはいられない」

TOP 

きょう(28日)の「しんぶん赤旗」1面に登場した思想家の内田樹(うちだ・たつる)さん(神戸女学院大名誉教授)の話が小気味いい。 「うちわ」や政治資金管理の不始末で辞任する閣僚がいる一方で、ネオナチや在特会と親密な関係にある閣僚の方は辞任しない。おかしな話です―と冒頭で述べます。

また、安倍や橋下が政治を会社経営と同一視していることについて、有限責任体としての株式会社モデルに基づいて無限責任体としての国家を語っている、と喝破。

最後に、「赤旗」の報道の方がNHKよりバイアス(偏り)が少ないというのは戦後はじめての事態じゃないですか、と結んであります。日本共産党員としてのわたしは、最後はちょっと違う気がしますが…(^O^)/

Share Button

コメントご記入欄