「明るい米子」日本共産党米子市議団12月議会報告

TOP 

日本共産党米子市議団の12月議会報告「明るい米子」が出来上がり、きょう(25日)印刷所に出稿しました。今回は、「消費税10%への増税は 『先送り』でなく、キッパリ中止求めよ」と、住民の暮らしと業者の営業を守る立場にたつよう市長の姿勢をただした一般質問を中心に表面を構成。裏 面では、「地域の中小業者の苦しい状況を見れば、特別職の期末手当は増額すべきでない。むしろワーキングプアと言われる非正規職員の待遇改善を」 との主張などを載せています。
この議会報告ビラは年明け早々には刷り上がり、市内の各ご家庭にお届けする予定です。ご覧いただき、ご意見をお寄せください。

Share Button

コメントご記入欄