元気の出るつどいとなりました

TOP 

24日午前、米子市錦町のふれあいの里で日本共産党の「2015年いっせい地方選挙勝利のつどい」が開かれました。 大平よしのぶ衆院議員が11年ぶりに中国ブロックで共産党の議席を獲得でき、全体で21議席へと躍進した情勢を報告し、「今度はいっせい地方選での躍進を勝ちとろう」と当選後初めて米子市で挨拶しました。

この後、党支部や後援会のみなさんのパフォーマンスが披露され、会場いっぱいに詰めかけた党・後援会員の笑いや熱気に包まれました。 錦織陽子県議が住民の声を届けて県政を厳しくチェックするかけがえのない党の議席を守り抜く―との決意を述べ、最後に福住英行西部地区委員長(選対本部長)の発声で団結ガンバローを参加者全員で唱和。選挙での躍進を誓いました。

Share Button

コメントご記入欄