「国民連合政府」、共産党の提唱に共感広がる

TOP 

きょう(22日)午前、午後と日本共産党のそれぞれのレベルの会議にさんかしました。
午前の職場支部の会議では、先ごろ発表された「戦争法廃止の国民連合政府」の呼びかけについて、呼びかけ文と志位和夫委員長の記者会見の一問一答を討議しました。
みなさんからは「自分が活動している間に国民連合政府が提唱されるとは思ってもいなかった。大歓迎」、「8月の県民集会で小林節慶応大名誉教授が『野党が協力して安倍政権を倒せ』と言っていた時は、政策の一致がないのにそれは無理、と思っていたが、この間の情勢の発展がこのような提唱につながったんだと思う」ーなど、このたびの志位委員長の呼びかけに元気が出た、と。
その確信を大きく広げていきたいものです。

Share Button

コメントご記入欄