色づき始めたけやき通り

TOP 

米子市内を走る国道431号、皆生大橋から河崎までの約5㎞にわたって1100本のケヤキが歩道や中央分離帯に植栽されています。
通称けやき通りと呼ばれている一帯。秋の深まりとともに葉っぱが色づき始め、ドライバーらの目を楽しませています。

Share Button

コメントご記入欄