税関職員から転身、シンガー・ソングライター

TOP 

きょう(21日)付「しんぶん赤旗」3面の「ひと」欄。鳥取県南部町に住む元税関職員のシンガー・ソングライターの森田さやかさんが登場しています。
兵庫県出身で、税関職員の時、上司に誘われてバンドのボーカルを始め、鳥取県に転勤した時に歌手を職業にと決心し退職、とのこと。それが5年前。
あす(22日)に淀江産廃処分場問題を考える集会でも、歌声を披露します。

Share Button

コメントご記入欄