時の人・福嶋浩彦さんが米子で講演

TOP 

来年夏の参院選に向けて、民主党が鳥取島根選挙区で擁立を模索している時の人、米子市出身で元千葉県我孫子市長の福嶋浩彦・前消費者庁長官がきょう(23日)午後、米子市ふれあいの里で講演。マスコミも大勢取材に来てました。
「いま改めて『市民自治』を考え実践する」と題する講演では、人口減少時代こそ自治が必要ーを柱に、「地方創生」や今後の自治体のあり方について持論を展開しました。
講演を前に名刺交換し、著書にサインもいただきました(^O^)/

Share Button

コメントご記入欄