6年間の思い出を胸に旅立ち

TOP 

きょう(18日)午前、地元の住吉小学校の卒業式に、来賓として出席してきました。
県内一のマンモス校、男子59人、女子62人の計121人の卒業生。一人ひとりが「人権学習で優しい心を持つことの大切さを学んだ」「中学校では部活や勉強に頑張りたい」など、6年間の小学校生活を振り返り、中学校生活に胸を膨らませて一言ずつ決意を披露した後、校長先生から証書を受け取っていました。
そして、在校生や保護者らの拍手に送られて、新たな出会いに向かって旅立って行きました。

Share Button

コメントご記入欄