田んぼには緑の苗が

TOP 

通り抜ける風にそよぐ 週明けの月曜日・26日、午前8時からは定例の街頭宣伝。後援会員のHさん、それに今週が遅番となっている私の長男を引っ張り出していつもの交差点で「後期高齢者医療は廃止に」と訴えた。

 午前中はその足でちょっと遠方まで出かけ、「赤旗」読者集金。市街地南方に広がる田園地帯を横切り、某外郭団体の事務所まで車を走らせた。途中に広がる水田には苗が植えられており、吹き抜ける風に暑い日ざし…。

 午後は近くに住む某金融機関トップのご母堂の葬儀参列を済ませ、服を着替えて議員団会議。6月議会の質問項目について意見を交わした。

 6時半からは公会堂に出かけ、市民劇場の例会。劇団スイセイのミュージカル「夢があるから!」、テンポもよく、後半はぐいぐいひきつけられる展開に、久しぶりに舞台を堪能した。

Share Button

2 通のコメント “田んぼには緑の苗が”

  1. Comment by sada:

    田植えの季節ですね。この写真をみて思い出したのです。去年のいまごろでした。同じように田植えのあとの写真を撮っていて、片足、溝に落として胸の骨を骨折!痛い想いをしたのでした。お気をつけあれ!

  2. Comment by 岡村英治:

    昨年の6月議会前、でしたっけ…? sadaさんはベストアングルを追い求めての事故でしたでしょうが、私はそこまでの探究心がないので大丈夫です。

コメントご記入欄