熊本地震があっても川内原発稼働止めない、おかしいぞ!

TOP 

全国に連帯する「原発ゼロ」金曜日行動、米子市でもきょう(22日)の夕方、いつものように文化ホール前を出発。替え歌「原発廃炉の歌」を流しながら、中電前のポケットパークまでデモ行進しました。
ポケットパークでは熊本地震が起こっても、九州電力は間近にある川内原発の運転を止めようとしない、政府も止めさせようとしない。国民の命よりも原発稼働を優先するのは許せない、とハンドマイクからの訴えがありました。

なお、来週の金曜日29日は祝日のためお休み。次回は再来週の5月6日にやります。

Share Button

コメントご記入欄