終戦記念日に街頭宣伝・署名活動

TOP 

終戦記念日のきょう(15日)午前中、国賠同盟の街頭宣伝・署名活動、日本共産党の街宣に取り組みました。
 国賠同盟は、治安維持法など戦争遂行のための悪法によって弾圧され、犠牲となった方々に謝罪・国家賠償をおこなわせる法律制定を求め、ふたたび戦争による犠牲者を生み出さないと活動を継続しています。
また党をつくって94年、反戦平和を貫いている共産党。錦織陽子県議が、安倍政権による改憲、戦争法の発動を許さない声を高めていきましょうと呼びかけました。

Share Button

コメントご記入欄