「核兵器禁止」に背を向ける安倍政権

TOP 

きょう(31日)、月曜日定例の日本共産党朝宣伝を、久しぶりにいつもの米子市内の交差点でしてきました。
先週、国連での核兵器禁止条約の締結にむけた決議案が、圧倒的多数の国の賛成で可決され、核廃絶に向けて大きな一歩となったこと。それに対し、唯一の被爆国である日本政府が、米国のいいなりになって「反対」の態度をとったことは、世界中の失望をかい被爆者の怒りを呼び起こした、と強調。
世界の流れに逆らう安倍暴走政治のストップを、と呼びかけました。

Share Button

コメントご記入欄