新年の議場で「君が代」斉唱…⁇

TOP 

「君が代を斉唱してはどうか」―。きのう(25日)開かれた米子市議会各派会長・幹事長会議。例年行われる議会の新年互礼会の日程を確認した後、突如として遠藤通議員(会派・改進会長)が発言し、出席した他の会長・幹事長は「いいじゃないですか」と。
一人会派のためオブザーバー参加の私は「内心の自由を犯す!」と反対の声をあげました。土光均議員も傍聴席から反対を表明し、一旦は決まりかけていた「君が代斉唱」は持ち越しとなりました。
従来、新年互礼会は市長と議長が年頭のあいさつをするのが通例でした。そこに議員間で一致しない「君が代」を持ち込もうとするのは、円滑な議会運営を損なうものでしかありません。

Share Button

コメントご記入欄