陸地上空での空中給油訓練、とんでもない!

TOP 

きのう(24日)付「しんぶん赤旗」、大平喜信議員が「訓練空域でもない瀬戸内海や広島県北の上空で、危険な空中給油をやっているのは大問題」と防衛相を追及しています。
私たち鳥取県西部地区の住民にとっても、よそ事ですます訳にはいきません。
地元の航空自衛隊美保基地に防衛省は平成32年度、新型空中給油機KC-46Aを3機配備する計画。先日の米子市議会全員協議会で、野坂市長は配備に同意することを表明しました。
その際、私は陸上での給油訓練を許すなと追及しましたが、市長は答弁を回避しました。危険な訓練を実施させてはなりません。

Share Button

コメントご記入欄