T-400が10機、美保基地から浜松へ移動

TOP 

Fb友達の静岡県浜松市議・小黒啓子さんからきょう(15日)連絡がありました。鳥取県西部にある航空自衛隊美保基地に配備されている第41教育飛行隊(T-400)10機を、2020(平成32)年度に浜松基地に移動させる、と防衛省から計画概要の説明があったそうです。
美保基地にはこれまで、輸送機パイロット養成のためのT-400が配備されていました。2020年度予定で新型空中給油機KC-46Aが3機、美保基地に配備される時期に、全国的な防空体制の再編がおこなわれ、教育飛行隊を他基地へ移転する、と米子市議会で説明されておりました。
その移転先が浜松、ということのようで、小黒議員らは調査のためこの夏にでもこちらに視察に来られる予定。連携して基地強化反対に取り組んでいきたいと思います。

Share Button

コメントご記入欄