映画監督・BPO委員の是枝さん登場

TOP 

きょう(29日)付の山陰中央新報「明日のデザイン」欄、映画監督で放送倫理・番組向上機構(BPO)委員を務める是枝裕和(これえだ・ひろかず)さんが登場しています。
是枝さん、放送法は権力の側が放送内容に介入することを防ぐために作られたものだが、そういう理解がされてない。
日本人は民主主義を自分で勝ち取っていないから、与えられたもののような感覚で甘えがある。
戦前、公権力と放送が結託した結果、どんな悲劇を生んだのか、忘れてはいけない―。
読みごたえがありました。

Share Button

コメントご記入欄