中海いっせい清掃に参加しました

TOP 

日曜日のきょう(11日)は朝から、毎年恒例の中海(なかうみ)いっせい清掃。会社や団体など48組織、計約1000人の市民が護岸の岩場などに流れ着いたアシやビニールなどのゴミを拾い集めました。
この取り組みは2006(平成18)年に宍道湖・中海が、ラムサール条約登録湿地に指定されたのを機に、住民の手で美しい環境を守っていこうと、鳥取、島根両県の沿岸5市で毎年行われているものです。
私は「中海を守る住民会議」の一員として、錦織陽子県議らとともに参加し、いい汗流しました(^o^)

Share Button

コメントご記入欄