安倍政権を退陣に‼ 福住候補が気迫の訴え

TOP 

総選挙公示日のきょう(10日)、日本共産党の鳥取2区・福住ひでゆき候補は米子市内の事務所前で、集まった支援者40人を前に第一声。その後、米子、境港両市内を遊説。14カ所の街頭からの訴えをこなしました。
自民党の安倍政権を続けさせていいのかどうか、そのことが鋭く問われる選挙です。安保法制=戦争法を容認し、憲法9条を含めて改憲するという希望の党。自民党とどこが違うのでしょうか❗️
市民と野党の共闘で安倍政権を退陣に追い込む。日本共産党の躍進と、福住ひでゆきを国会に送り出してください

Share Button

コメントご記入欄