「産廃処分場」で6日に米子市議会全協

TOP 

米子市議会全員協議会が来月(11月)6日(月)午前10時から開催される、との通知がきょう(30日)ありました。
この全協は、米子市淀江町に計画されている産廃処分場問題で、鳥取県条例に基づいて事業計画を関係者に周知した実施状況報告について、県から意見照会があった米子市長が、回答するにあたって議会の意向を確認するため開かれるものです。
9月29日にいったんは開く予定だった全協が、汚染を懸念する漁業者などの反対で流会となった経緯があります。そういった方々に対してこの間、事業主体である県環境管理事業センターが理解を得る努力をしてきたとは思えません。
漁業者や住民の声を無視して、強引に建設計画を推し進めることは許されません。

Share Button

コメントご記入欄