米子市立図書館で「大人のための100選」

TOP 

きょう(16日)付の山陰中央新報地域面、米子市立図書館司書の大野秀(しゅう)さんがセレクトした「大人のための100選」コーナーが評判だと―。
コーナーには、大野さんが「絶対に面白い」と太鼓判を押す哲学、民俗学、SF小説、漫画批評など知る人ぞ知る名著がズラリ。ツイッターで評判が拡散し、貸し出しも想像以上、と。コーナーは来年1月末までの予定で、延長も検討する。
図書館業務を知り尽くした大野さんならではの好企画。ただ、記事によると「100選は私からの職員への遺言」とあります。来春、定年を迎える大野さん。もうちょっとでも市立図書館充実のため、力を発揮して欲しい、これ私的な勝手な希望です。

Share Button

コメントご記入欄