境港市議選、共産党2議席確保

TOP 

任期満了に伴う鳥取県境港市市議選(定数16)がきょう(28日)告示され、定数いっぱいの16人が立候補の届け出をし、無投票当選が決まりました。
日本共産党は2期目の安田とも子氏、定岡敏行市議の勇退をうけて立候補した新人の長尾たつや氏が当選を決め、現有2議席を確保しました。

安田候補、長尾候補とも第一声はそれぞれの地元でおこない、元気よく市内を遊説して回りました。
午後5時の届け出締め切りで無投票当選が決まった両氏は、それぞれの事務所で知らせを受けた後、候補者カーを再び走らせ、子どもの医療費・保育料・学校給食費の3つのゼロなど、公約実現に頑張りますと市内で訴えて回りました。
午後8時に長尾事務所に安田氏が駆けつけ、今後の奮闘を誓ってガッチリと握手。支持者らに囲まれてバンザイを三唱しました。

Share Button

コメントご記入欄