米子市役所に電子式庁舎案内板を設置

TOP 

米子市役所東側玄関口にこのほど、電子式庁舎案内板が設置されました。
この案内板、「○○課」などの課名で選択する方法と、例えば「国保」など目的別に選択する方法といずれかのパネルをタッチすると、「何階のココです」というようにお目当ての課の案内表示がされます。
国際化に対応して、日本語、英語、中国語、韓国語の4カ国語表示に切り替わります。
こうした電子式の案内板、山陰両県の自治体では初めての導入だそうです。
「市民の利便性向上に役立てば」と担当者は説明してくれました。

Share Button

コメントご記入欄