“危険空き家”の門塀が崩れた‼

TOP 

以前から指摘してきた米子市の市街地にある危険空き家。12日(土)深夜から翌未明にかけて、門塀が崩れ落ち、瓦などが散乱して住宅前の市道を塞ぐ事態になった、と連絡がありました。

幸いに車の往来や人通りのない時間帯だったため、ことなきを得ましたが、場合によっては重大事故につながりかねない事態でした。

きょう(14日)午前、市役所に出かけて担当課に対応をただしましたが、通報を受けた市は、道路に散乱した瓦礫を日曜日のお昼前には敷地内に撤去。道路も通行できるようになった、とのことです。

所有権者が市内に居住せず、しかも孫の代にまでになっているといいます。住所までは把握でき、通知文は発送しているが、返事はなし。電話番号がわからないため直接話ができず、苦慮していると市の担当課では話しています。

所有権の問題もあり、簡単には手を出せない、とも。困った問題です。

Share Button

コメントご記入欄